無料カウンセリング
予約

会員様ログイン

女性専用脱毛サロン | 会員サイト

採用情報

脱毛できる箇所

Vライン(上部・サイド)の脱毛

Vライン(上部・サイド)の脱毛の範囲

Vラインの脱毛は、骨盤のライン(Vライン上部)から下、足のつけ根から内側(Vラインサイド)の範囲を照射いたします。

Vライン(上部・サイド)の毛、みんな気になってる?

Tバックやすっきりとした下着、露出の多い大胆なデザインの水着など、様々なファッションが流行する中、毛がはみ出してしまうのは美しくないと、人気が急上昇した箇所がVIOです。下着や水着からはみ出るムダ毛をどうにかしたいと、施術を希望する女性が増えています。

Vライン(上部・サイド)の脱毛のきっかけランキング

  • 海外リゾート旅行!開放的になった時!

    ランキング

    1

  • その部分難しく考えてない!? 実は簡単に脱毛できる!

    ランキング

    2

  • 自分の身体に妥協点なく、とことん綺麗に!

    ランキング

    3

  • 温泉対策、同性に見せてもはずかしくないっ! て感じになりたい

    ランキング

    8

女子力レベル
  • リゾート美人度

  • パーフェクト美人度

  • 手軽美人度

Vライン(上部・サイド)の脱毛のメリット

  • 下着や水着からはみ出す心配が無くなる

Vラインの毛は太く、硬めで、全くいうことをきいてくれません。しかし、脱毛をすることで、もう、下着や水着からぴょんぴょんと毛が飛び出す心配はありません。サロンでは、三角形や長方形などお客様が自己処理を施した形に整えることもできます。

Vライン(上部・サイド)の毛、自己処理はダメ?

Vラインは、VIOの中では、比較的自己処理のしやすいパーツです。しかし、肌はデリケート。自己処理の刺激による肌あれや黒ずみが起こってしまったり、生えてくるときにチクチクするというストレスも。Vラインの毛は、サロン脱毛でケアされるのをおすすめいたします。

Vライン(上部・サイド)の脱毛はプロの手で!

無料カウンセリング予約はこちら

Vライン(上部・サイド)の脱毛をしたお客様の声

  • 20代
    看護師

    Vライン(上部・サイド)
    小さい頃から肌が弱く、季節の変わり目や湿度の変化で肌が痒くなります。 VIOラインも例外ではなく、梅雨時期は蒸れて痒くてたまりません。 でも人前で容易に手でかける場所ではないので、本当に困ってました。 毛深い方なのでVラインの毛も結構濃いのが原因の1つでもあるのかも?と、思い切ってVIO脱毛に挑戦しました。 せっかくなのでワキの毛も一緒に脱毛してもらいました(ワキも痒くなるので…) 肌が弱いので大丈夫かな?と心配していましたが、保湿ケアの効果からか、施術後も痒みやかぶれも出ませんでしたし、黒い太い毛が1,2週間後にポロッととれるのがたまらなく気持ちよいです。 毛が少なくなるにつれてあの猛烈な痒みが起こる回数が減り、本当に嬉しい!とにかく嬉しい!勇気を出してVIO脱毛して良かったです。

    お客様の声をもっと見る

  • 10代
    学生

    Vライン(上部・サイド)
    今まであまり気にしたことはありませんでしたが、大学のサークルで海に行った時、サークル内の女の子達の脱毛ケア率の高さに驚きました!みんなVラインの脱毛もしっかりしていて、ビキニもキレイに着こなしていて…。帰ってきてからすぐに友達に勧められた銀座カラーへカウンセリングの予約をしました。 全てが初めての事なので、カウンセリングから緊張しまくり(-_-;) でもサロンの方がとても優しかったし、どのプランで申し込むか一緒に考えてくれたので、無事脱毛をスタートできました。 初めて脱毛する時はどれだけ痛いのだろう…とびくびくしていましたが、実際は大して痛くもなかったです。でも、やっぱりちょっと恥ずかしかったかな…(笑)

    お客様の声をもっと見る

  • 20代
    営業

    Vライン(上部・サイド)
    友達が銀座カラーさんでVライン脱毛をして、すごくよかったと勧められたので利用しました。 Vラインなんてそんな露出するような場所じゃないし、エステティシャンの人に見られるのも恥ずかしいな…と乗り気じゃなかったんですが、彼氏ができたのでそうも言っていられなくなりました、ピーンチ(笑) 最初は少し緊張しましたが、友達から聞いたとおり店内がとてもおしゃれで、スタッフもみなさん気さくで話しやすかったので安心できました。施術について説明もしっかりしてくれて、あっというまに終わったので、恥ずかしさを感じるヒマもありませんでした。予想より痛みも少なかったし、保湿ケアのミストシャワーが気持ちよくて大好きになりました。 Vラインはなかなか自分ではお手入れできない部分だし、彼氏に喜んでもらえたのが何よりうれしいです!

    お客様の声をもっと見る

  • 20代
    学生

    Vライン(上部・サイド)
    友達と温泉旅行に行ったときに、みんなで一緒にお風呂に入って、自分と友達とを比べて、毛の生えてる範囲が広いのかも・・・と思うようになり、ずっと気になっていました。お風呂だけじゃなく、普段からほぼ確実にショーツからはみ出る毛が気になっていたので、毛が生える範囲を狭くするためにVラインのプランをお願いすることに。 自分で剃っていた時はかみそり負けすることもあって結構大変でしたが、施術後は本当に楽になりました(^^)この箇所の特徴なのかもしれませんが、抜けるのがわかりやすく段々とキレイになっていくのが実感できました。荒れ気味だった肌の状態も良くなってきたし、きれいな状態になるのが今からとても楽しみです。

    お客様の声をもっと見る

Vライン(上部・サイド)の脱毛の流れ

  1. 1事前のお手入れ

    フェイス用シェーバーで、希望の形、デザインに合わせて、自己処理、保湿を行います。

  2. 2受付

    お客様のお悩みをしっかり伺い、お肌の状態を確認いたします。

  3. 3施術準備

    専用のワンピース、ショーツに着替えていただきます。

  4. 4施術

    脱毛する箇所を照射します。 照射後は、オプションで美肌潤美の保湿ケアをご用意しています。

よくある質問

  • 脱毛できない時期はありますか?

    生理中は施術をお断りしております。

  • ショーツの着用は必須ですか?

    必須です。専用ショーツにはき替えていただきまして、施術となります。

  • 自己処理との違いはなんですか?

    Vラインは非常にデリケートな為、自己処理は非常に危険です。肌を傷つけることもありますし、色素沈着を起こし黒ずみが起こる可能性もあります。

他の箇所を見る