銀座カラー両ヒジ下脱毛のお客様の声

銀座カラーの「両ヒジ下脱毛」の評判をチェックできる口コミ情報です。ヒジ下を脱毛されたお客様の感想や体験談をご紹介します。

20代
学生
今までは脱毛器で自己処理していました。肌が弱いのも関係あると思うけど段々と肌荒れが治りにくくなってきて…。これ以上肌に負担をかけたくなかったので、お金はかかるけど脱毛サロンに行くことに決めました。 電車で銀座カラーの脱毛学割を見ていたので、カウンセリング予約をしました。カウンセリングでは肌が弱いことを相談すると、カウンセラーの方は丁寧に対応してくれたのでとても好感が持てました! 本当に肌荒れが怖かったのですが、脱毛前後のケアや家でのアフターケアの方法などを教えてもらい、少しずつ肌が落ち着いてきました。脱毛の回数が進むにつれ肌の状態も良くなってきて、始めからプロに任せれば良かったんだな、と。次回が最後の6回目ですが、7割近くの毛がなくなっている気がします。
10代
学生
バイトの制服が半袖なので、接客をしている間いつも腕のむだ毛が気になっていました。お客さんにも「あの子の腕ブツブツだな」なんて思われているんじゃないか…と良からぬ想像までしてしまったり。通いやすい場所でないと続かないから、バイト先の近くにある銀座カラーで脱毛することにしました。 実際の脱毛時間は20~30分程度で、エステティシャンの人も手際よく対応してくれ、脱毛の知識も豊富だから質問に答えてもらったり体験談を教えてくれたりと、脱毛している時もお話できて楽しい!私はまだ学生なのでまとまったお金は出せないから月額コースがあるのでとても助かっちゃいました。 この間バイトのスタッフから「腕きれいになったね~」と言われニッコリ。やはりみんな見ているんですね~。次は足の脱毛をするつもりです!
10代
学生
若干毛深いほうではあったのですが、あまり気にせず過ごしていました。 大学に入り上京。東京の大学生の美意識に驚きました。とはいってもまとまったお金もないので、家で自己処理をしていました。 「社会人になる前にキレイにしたい、この手足のチクチクをどうにかしたい!」と思っていたので、大学4年生の春から脱毛をスタートしました! 最初の1回は緊張して痛いのか痛くないのかもよくわからない位でしたが、2回目以降は「こんなもの?」くらいの感じで終わるので、問題なく通えています。 それよりも、1週間くらい経ったら毛がするっと抜けてくるのがすごい楽しい!自分の腕を見て一日中毛を抜きたい衝動にかられています。 このペースでいくと社会人になるまでには全て終わらせることは難しそうですが、1回の時間もかからないので仕事帰りでも無理なく通えそうです♪
20代
受付
小学校の時に同級生の男子から毛深いと言われたのがショックで、ずっとカミソリと毛抜きで自己処理を続けてきました。 長年自己処理しているせいか、カミソリをしてもすぐにチクチク…。埋没した毛もたくさんできて、最悪の状態に。。。 すがるような気持ちでカウンセリングを受けました。 カウンセリング時に私の今までの自己処理方法や今の状態をスタッフの方に伝えると、そうなってしまう理由や改善方法を優しく丁寧に教えてくれました。 ヒジ上にも結構むだ毛があったので、金額的にも腕全セットの方がお得だったため脱毛をすることに。 ずっとコンプレックスだった腕が今では見違えるようにキレイになりました!自己処理の面倒くささからも解放され大満足です。
TOP