無料カウンセリング

うぶ毛の脱毛の効果やメリットとは

脱毛の知識

2020.10.30

マスクをつける機会が増えている今、顔のうぶ毛の処理をさぼっている方も多いのではないでしょうか?

友人とのランチや、恋人とのデートでマスクを外したときに、うっかり「処理し忘れていた……!」とならないためにも脱毛サロンでのうぶ毛の脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

本記事ではうぶ毛の脱毛の効果やメリット、脱毛回数などを解説します。

うぶ毛の脱毛とは

ほほに脱毛を受ける女性
そもそもうぶ毛を含めた体毛は、体温を保ったり、紫外線や摩擦などの外部からの刺激から体を守ったりするためにあります。また、毛穴の奥には、皮脂腺があり皮脂が分泌されることで皮膚のバリア機能を保つ役割も。

そのため、体の機能として必要なうぶ毛を処理することを不安に思う方もいるのではないでしょうか。

しかし、現時点では体毛がなくなったことで、体に影響が及ぼされたという報告はありません。うぶ毛に悩みがある方は、定期的に処理をしておくことで相手に清潔感を与えることができるでしょう。


うぶ毛の脱毛の対象となる箇所は顔のほかに背中があります。特に顔のうぶ毛は他人から一番見られやすく、うぶ毛の濃さが原因でネガティブになる方も少なくありません。

お顔のうぶ毛のお手入れをすれば、肌のトーンが明るくなるなどのメリットがあり気持ちも明るく前向きになります。


特に日本人の肌は黄色っぽい肌色をしており、うぶ毛は黒に近い色をしているため、目立ちやすいという特徴を持っています。

せっかく背中が開いたドレスや水着を着ても、うぶ毛が目立つことがあり、せっかくの機会を楽しむことができませんよね。また、事前に自己処理をしていても、剃り残しやすぐにうぶ毛が生えてきて処理が面倒になってしまうこともあるかもしれません。

脱毛サロンでうぶ毛の脱毛をしておけば、日々の手入れが楽になりうぶ毛を気にせず存分にオシャレを楽しむことができます。

うぶ毛の脱毛の効果・メリット

ほほに手を添える女性
うぶ毛の脱毛の効果やメリットとして、肌のトーンアップに注目されがちです。
しかし、メリットはそれだけではなく肌トラブルの軽減やお化粧ノリが良くなるなどさまざまなメリットがあります。

プロの手を借りることで、肌への負担も少なくうれしいメリットがたくさんです。

肌がトーンアップする

先ほどもお伝えしたように、日本人のうぶ毛は黒に近い色をしています。そのためうぶ毛を処理していないと、うぶ毛が地肌にかぶさって肌の色がくすんで見えてしまうこともあるのです。

うぶ毛を処理することでうぶ毛によるくすみが解消され、ワントーン明るい肌になります。また、うぶ毛が処理されることで、化粧水が浸透しやすくなるなど女性にとってはうれしいメリットも。

顔色が明るくなると気持ちも明るくなるため、オシャレが楽しくなるでしょう。

肌荒れなどの肌トラブルの軽減

うぶ毛の脱毛により、うぶ毛がなくなると毛穴が引き締まりニキビなどの肌荒れが起こりにくくなります。また、ニキビの原因の一つに毛穴に皮脂が詰まることで起こる雑菌の繁殖が心配です。

うぶ毛の脱毛の対象にはニキビのできやすい顔や背中が含まれています。 オイリー肌の方やうぶ毛が濃い方はうぶ毛の脱毛をすることで、肌トラブルを減らすことができるでしょう。

お化粧ノリが良くなる

うぶ毛の脱毛により化粧水が浸透しやすくなるだけでなく、お化粧のノリが良くなることもメリットの一つです。

特に下地やファンデーションの密着度が増すため、一日中化粧が崩れにくくなるなどの効果もあります。

定期的に施術を受けることで毛穴は小さくなるため、回を重ねるごとに効果を実感できるでしょう。

自己処理の手間から解放される

脱毛サロンでお手入れを続けると、自己処理の手間から解放されます。
回数を重ねるうちに毛は薄くなっていくため、徐々にお手入れの回数も減っていきます。

自己処理が面倒、自己処理による肌トラブルが心配という方にはサロンでのうぶ毛の脱毛がおすすめです。

うぶ毛の脱毛を自分でやるべきではない理由

うぶ毛くらいなら自分でやってしまおうと考える女性も多いですが、自己処理には肌トラブルなどのリスクもあります。

ここではうぶ毛の自己処理で起こりがちな悩みをご紹介します。

カミソリや脱毛ワックスなどによる肌トラブル

うぶ毛の自己処理をする際に起こるトラブルとして、カミソリで肌を傷つけてしまったり、傷があるのに脱毛ワックスなどを使い炎症を起こしてしまったりすることがあります。

カミソリが鋭い場合にはカミソリ負けを起こすこともあり、傷口から肌トラブルを起こす可能性も。

また、脱毛ワックスは薬剤を密着させてうぶ毛や角質を取り除くため、肌にダメージを与えることもあります。 自己処理をする場合でもフェイス用シェーバーなど肌への負担が少ないものを使いましょう。

剃り残しができる

顔やワキは範囲が狭いため、ご自分でも鏡を見ながらケアすることは可能です。

しかし、背中のうぶ毛をお手入れするとなると、広範囲になるだけでなく、目視では確認しにくいためどうしても剃り残しができてしまいます。

キレイにお手入れしたい場合、脱毛サロンでプロの施術を受ける方がキレイにお手入れできるでしょう。

日常的に行う必要がある

自己処理の場合は脱毛とは違い、表面の毛を取り除くだけなので日数が経てばまた元の状態に戻ってしまいます。
キレイな状態を保つためには、日常的な自己処理が欠かせないためかなりの手間です。

脱毛サロンの施術では毛根にダメージを与えるため、徐々に毛が薄くなりお手入れの回数が減っていきます。

安全にキレイな肌を保ちたい方はプロに任せた方が安心です。

うぶ毛の脱毛の回数

うぶ毛の脱毛も他の脱毛方法と同じように回数を重ねることで脱毛効果を実感できます。
そのため完璧を求める場合は効果を実感しても、複数回通い続ける必要があります。

また脱毛方法によって施術の回数や効果は個人によって異なります。 ここではうぶ毛の脱毛で一般的に使用されている光脱毛と合わせて紹介します。

光脱毛とは

光脱毛は「フラッシュ脱毛」とも呼ばれる脱毛方法です。

毛周期に合わせて、脱毛したい箇所にフラッシュを当てることで、メラニン色素に反応して毛根にダメージを与え脱毛します。

繰り返し光を当てることでムダ毛を減らしていくため、医療脱毛に比べ肌への負担は少ないのが魅力です。

一方で、医療脱毛に比べて効果を実感するまでに時間がかかるため、長い期間通う必要があります。 光脱毛は使用する機器により「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」などの種類があります。

このなかで、銀座カラーではIPL脱毛を取り入れています。

うぶ毛の脱毛の回数と期間

うぶ毛の脱毛は、毛髪などと比べると色素が薄く細いため、通常の脱毛よりも効果を得るまでに時間がかかります。

光脱毛の場合、個人差はありますが顔・背中・ワキそれぞれ約12回以上かかるため、長期間通う必要もあります。

しかし、照射パワーが強すぎないため痛みを感じにくく、レーザー脱毛に比べると価格も手ごろという特徴があります。

メリットとデメリットを理解した上で、自分にあう脱毛方法を選択しましょう。

うぶ毛の脱毛でツルスベ肌を手に入れる

うぶ毛の処理は肌のトーンを明るくし、お化粧ノリが良くなるなどメリットが多い反面、自己処理では肌トラブルや剃り残しなどを起こしやすいお手入れです。

剃り残しのないツルスベ肌を手に入れるにはプロによるうぶ毛の脱毛がおすすめです。ついおろそかにしがちなお手入れだからこそ、キレイにケアしてオシャレを楽しみましょう。

また、銀座カラーではお客様の肌の状態や毛質を知れる無料カウンセリングを行っております。

知識豊富な担当スタッフがお客様に最適な脱毛プランについてご説明いたしますので、気になる方はぜひお気軽にご連絡くださいませ。

監修者からのコメント

うぶ毛がなくなることで人体に影響がおよぶということはありません。

日本人のうぶ毛は黒に近い色をしており、顔のうぶ毛を脱毛することにより肌のトーンが明るくなり、化粧ノリも良くなります。また、背中のうぶ毛を脱毛することによりドレスや水着などのおしゃれをよりいっそう楽しむことができます。

自己処理で肌を傷つけてしまうこともありますので、顔や背中のうぶ毛が気になる方は脱毛は良い選択肢だと言えます。

西田 恭之 医師

監修者:西田 恭之 医師(恵比寿美容クリニック)

東海大学医学部医学科卒業。都内市中病院で初期研修後、消化器内科診療に従事。その後は人間ドックでの診療を続けながら恵比寿美容クリニックにて勤務し、現在は副院長として診療に従事。