無料カウンセリング
予約

会員様ログイン

女性専用全身脱毛サロン | 会員サイト

採用情報

銀座カラー フェイシャルすると鼻が
脱毛したみたいにキレイになる?!

脱毛箇所

2017.10.31

美容に関心の高い女性のなかには、脱毛やフェイシャルエステといった美容関連の施術に興味を持つ人も多いのではないでしょうか。なかには両方の施術を受けてみたいと考える人もいるかもしれませんね。特に小鼻や鼻下のように産毛と毛穴が両方気になりやすい箇所もあります。ムダ毛の悩みも肌の悩みも一気に解消できたら嬉しいですよね。そこで、鼻下を含む鼻脱毛とフェイシャルエステ、両方に関心を持つ人のために、2つの美容関連の施術の違いや同時並行時の注意点など、知っておきたい豆知識についてまとめました。

フェイシャルを受ける前は、
脱毛のように鼻の事前処理は必要?

光フェイシャル以外のフェイシャル施術の場合、特に事前処理は必要ないと考えられます。ただ、光フェイシャルの施術を受けるのであれば、施術の前日までに小鼻を含む顔全体の産毛剃りを済ませておくことをおすすめします。
光フェイシャルで使うフラッシュは光脱毛同様メラニン色素に反応し、高熱を発生させます。そのため、メラニン色素を多く含む産毛が肌表面に残っていると、フラッシュを照射したときに痛みが出やすくなってしまうのです。施術時の痛みを少なくするためにも事前処理はきちんとしておきましょう。顔に傷や肌荒れがあると施術ができなくなってしまうので、できれば顔用の電気シェーバーで剃って処理するとよいでしょう。カミソリやワックス、除毛クリームなどを使った除毛は肌への負担が大きく、施術時・施術後に思わぬ肌トラブルを招きがちです。

フェイシャルと鼻脱毛は
同時に行えるの?

サロンやエステによっては光脱毛だけではなく、光フェイシャルなどフェイシャル施術のメニューを用意しているところもあります。その場合、光脱毛とフェイシャル施術を同時に施術したいと思う人もいるかもしれません。
しかし、顔脱毛を終えた直後は肌が敏感な状態になっています。また、炎症が起きるのを避けるため、施術当日は肌の血行をよくしてしまうような行動も厳禁です。鼻の脱毛をするときに、リンパマッサージやピーリング、小顔などのフェイシャルメニューは基本的にできないと考えておきましょう。ただ、間隔を空けて施術を受けるようにすれば同時進行でも大丈夫です。
また、クレンジングや施術後の保湿パックのように、顔の脱毛と同日にできるフェイシャルメニューもあります。サロンによって施術内容が変わりますので、初回のカウンセリング時などによく相談しておくとよいかもしれません。

フェイシャルは鼻脱毛のような
痛みはあるの?

光脱毛で鼻を脱毛する際は「輪ゴムを弾いたような」痛みがあるといわれています。光脱毛と同じIPL(インテンスパルスライト)を使う光フェイシャルでも似たような痛みが出る可能性はあります。特にシミやほくろ、そばかすがある場所などでは痛みが出やすいようです。ただ、あまり強い痛みが出るというわけではないので、痛みに弱い人でも安心して施術を受けられます。なかにはほとんど痛みが出ないという人もいるようです。
そのほかのフェイシャル施術の痛みについては、施術メニューの内容によってバラバラです。フェイシャルにはパックやマッサージ、角質ケアなどさまざまな種類の施術が存在します。ジェルなどが肌に合わないなどの事情がない限り、痛みのない施術もありますが、リンパマッサージや小顔矯正ではマッサージなどの手技を使うことになります。人によってはかなり痛い思いをするかもしれませんが、こちらについても個人差が大きいでしょう。

フェイシャル施術後のケア

フェイシャル施術の内容によっては、施術後肌が敏感になることがあります。特にフラッシュによる熱が肌に加わる光フェイシャル、薬剤などで余計な角質を落とすピーリングなどの施術は、肌にある程度ダメージがあります。こうした施術直後の肌は刺激に弱く、乾燥しやすい状態です。放置しておくとかえってトラブルで肌が汚くなってしまいます。こまめな保湿ケアでうるおいを補給し、肌の回復力を高めましょう。施術直後に関しては、化粧品に含まれる美容成分やエタノールなどでも刺激を感じやすくなります。肌に刺激を与えづらい敏感肌用の化粧水や乳液などを使ってケアするのがおすすめです。
また、肌に刺激を与えるような行動も避けたほうが無難です。紫外線の刺激による色素沈着を防ぐためにも、日中は必ず日焼け止めを塗るようにしましょう。

男性に聞いてみた!鼻の毛穴が
気になったことありますか?

鼻の毛穴にコンプレックスを抱えている女性は少なくありません。自分で見るだけでも気になりますし、男性陣からどう見られているかも気になりますよね。そこで、全国の10代・20代男性を対象にアンケート調査を実施。女性の鼻の毛穴を気にしたことがあるのかどうか訊いてみました。

【質問】
女性の鼻の毛穴が気になったことはありますか?

【回答結果】
はい:48名
いいえ:52名

【アンケート概要】
調査地域:全国
調査対象:【性別】男性 【年齢】29才以下
調査期間:2017年01月30日~2017年02月12日
有効回答数:100サンプル

★ショックかも…意外に見られている鼻の毛穴

アンケートを取ったところ、回答者全体の約半数の人が「女性の鼻の毛穴が気になる」と回答。女性の毛穴に対して厳しい視線を向ける男性が多いことが判明しました。

  • キスをするときにふと目に入った。(22歳/男性)
  • 見詰め合っていて近づいた時に鼻に穴が見えると萎えました。(25歳/男性)
  • キスをする際、初めは目を閉じていましたが、唇を合わせたままふとまぶたを開けるとそこには毛穴が開き黒ずみの目立つ鼻があり幻滅した。(27歳/男性)

女性の毛穴が目に入ると、なんとなくがっかりしてしまう。そんな男性もかなりいるようです。それでは「毛穴を特に気にしない」と答えた男性の声も紹介しましょう。

  • だいたい化粧で隠してあるので、毛穴は見えたことがない。(28歳/男性)
  • そんなに鼻をじっくり見ないから(15歳/男性)

よく見ないから気にしない、化粧をしているから気にならないといった意見が寄せられています。

女性の毛穴が気になるかどうかという点については、男性自身の性格の問題など個人差もあるようです。ただ、毛穴を気にしている男性がこれだけいるのなら、やはり毛穴ケアには気を遣ったほうがよいかもしれません。接近戦を戦い抜くためにも、光フェイシャルなどのフェイシャルエステや脱毛で毛穴レスな肌を目指したいものです。

まとめ

小鼻・鼻下の産毛や毛穴が気になる人にとって、フェイシャルエステや光脱毛は悩み改善に役立つ施術と言えそうです。脱毛で毛がなくなれば、その分だけ毛穴も小さくなりますし、フェイシャルエステでは毛穴の引き締めや黒ずみ対策ができます。脱毛でつるんとした肌を目指しつつ、フェイシャルエステでさらなる美肌を目指していきましょう。ただ、脱毛とフェイシャルエステを並行して受けたい場合、お店の方針や施術の内容によっては施術の日程などに工夫が必要になることがあります。両方の施術を受けたい人は、お店の人に相談するようにしてください。 ◆◆「脱毛なら銀座カラーがおすすめ!詳しいプラン・料金はこちら」◆◆ ◆◆「銀座カラーのお得な脱毛キャンペーンはこちら!」◆◆