女性専用脱毛サロン | 会員サイト

採用情報

銀座カラーフェイシャルエステと
脱毛効果の違いとは?

脱毛部位

2017.10.31

自分の素肌に自信を持てない…そんなあなたをレスキューしてくれる存在がエステや脱毛サロンといった美容関係専門のお店です。マッサージやパックといったフェイシャルエステ、産毛を取り除く光脱毛といったさまざまな美容施術で、ムダ毛や毛穴など気になる悩みを解決してくれます。ただし、美肌を目的とするフェイシャルエステと脱毛を目的とする光脱毛とでは、施術の内容も期待できる効果もまったく異なります。自分が何を優先させたいのかを考えつつ、これから受けるべき施術を決めるようにしましょう。

フェイシャルエステは脱毛のような
効果があるという噂は本当?!

フェイシャルエステの中には脱毛効果が期待できる施術もあるようですが、本当にそんなことがあるのでしょうか。フェイシャルエステの経験者105人に訊いてみました。

【質問】
フェイシャルを受けて脱毛のような効果はありましたか?

【回答結果】
はい:21名
いいえ:84名

【アンケート概要】
調査地域:全国
調査対象:【性別】女性 【年齢】29才以下
調査期間:2017年01月30日~2017年02月06日
有効回答数:105サンプル

★施術の内容によって効果が違うので注意!

アンケートを取ったところ、質問に対して「いいえ」と答えた人が約8割という結果に。
ただ、フェイシャルエステに脱毛効果を感じている人がゼロということではないようです。実際、脱毛効果があったという人も少なくないようです。

  • 普通に肌の調子を良くするだけのエステだと思っていましたが、脱毛の効果もあったので驚きでした。(17歳/女性)
  • つるつるのピカピカになりました。(28歳/女性)

これらの人については肌が綺麗になったうえに、ムダ毛も消えるという嬉しいおまけもついていたようです。それでは今度は多数意見、特に効果がなかったという人の声も紹介します。

  • 脱毛効果があるとは言っていませんでした。(29歳/女性)
  • フェイシャルは保湿をしたり栄養を与えたりするコースしか受けたことがないので、脱毛効果は感じられませんでした(22歳/女性)
  • 肌は綺麗になった感じがしましたが脱毛の効果は感じませんでした。(21歳/女性)

そもそも脱毛効果がないフェイシャルエステもあるようですね。

どうやらフェイシャルエステがすべて脱毛に効果があるというのは誤った情報のようです。確かにフェイシャルエステにも毛穴のクレンジングから角質ケア、特殊なマシンを使った施術までさまざまな内容の施術があります。施術内容によっては脱毛効果が期待できることがあると考えるべきかもしれません。

光フェイシャルとは?
脱毛とは何が違うの?

光フェイシャルは一般のエステだけでなく、一部の脱毛サロンでも行われている美容施術です。毛穴の引き締めやシミ、シワの改善などさまざまな効果が期待できると言われています。光フェイシャルの施術では、IPL(インテンスパルスライト)という特殊なフラッシュを肌に照射します。IPLには500nm~1,200nmの間という広範囲にまたがる波長の光が含まれており、肌の細胞に対してさまざまな働きかけを行います。線維芽細胞を刺激してコラーゲンの生成を盛んにする、メラニン色素に反応してシミにアプローチするなど、それこそ複数の肌の悩みを同時に改善していくことができるのです。
このIPLには脱毛効果があり、光脱毛のフラッシュでも使われています。光脱毛のことを別名IPL脱毛とも言いますよね。実は光フェイシャルと光脱毛は同じIPLを使った施術なのです。ただし、光脱毛で使われるIPLは光フェイシャルのものとは波長が少し違います。光脱毛で使われるフラッシュは脱毛効果が高くなるように波長が調整されているのです。 ◆◆「関連記事:光フェイシャルは脱毛と似た効果が望めるって本当?」◆◆

フォトフェイシャルとは?
脱毛に似た効果があるという噂も?!

フォトフェイシャルはいわば光フェイシャルの強力版で、IPL治療とも言います。同じIPLを使った美容目的の施術ですが、エステや脱毛サロンにある光フェイシャルのマシンに比べて、フラッシュの出力が強く設定されているのが特徴です。このことから、フォトフェイシャルは美容施術ではなく「治療」として扱われます。そのため医療機関でしか施術を受けることができません。フォトフェイシャルはしみやそばかすの改善、ニキビの原因菌の殺菌などさまざまな症状に対する治療として使われています。
光脱毛と同じ波長の光も含むことから、フォトフェイシャルにはある程度の脱毛効果まで期待できます。ただし、同じIPLでもフォトフェイシャルで使うフラッシュは光脱毛のように脱毛に特化した波長の光ではありません。むしろ美肌効果がメインになるように調整されています。もし顔の脱毛を優先したいのであれば、フォトフェイシャルではなく最初から顔脱毛の施術を受けたほうが効率的です。 ◆◆「関連記事:フォトフェイシャルは脱毛と似ている施術?!」◆◆

フェイシャルで鼻の産毛も
脱毛したようにキレイになる?!

フェイシャルエステの施術イコール光フェイシャルとは限りません。マッサージやパックなど、さまざまな内容の施術があります。美肌効果にプラスして弱い脱毛効果を期待するなら光フェイシャルが良いかもしれませんが、肌の悩みによっては他のフェイシャル施術を受けたほうがいいこともあるでしょう。鼻の産毛を脱毛したいのであれば、当然鼻の脱毛施術を受けるべきということになります。脱毛施術とフェイシャルエステは基本的に目指す方向性が違います。目的に合わせて施術を選ぶことが大切です。鼻の産毛も毛穴も気になるのであれば、脱毛とフェイシャルエステ両方の施術を受けたほうがいいかもしれません。
たとえば、フェイシャルエステで鼻のケアをする場合、毛穴のクレンジングや保湿パック、光フェイシャルなどの施術を行うことになります。毛穴に溜まった汚れを落としたり、毛穴の引き締めを行ったりするような形のケアを行うことになるでしょう。それによって気になりがちな鼻の毛穴の開きや黒ずみの改善を目指すことになります。 ◆◆「関連記事:フェイシャルすると鼻が脱毛したみたいにキレイになる?!」◆◆

フェイシャルすると眉毛を
脱毛したみたいな効果がある?

光フェイシャルやフォトフェイシャルの施術を受けた場合、眉毛の脱毛を期待できる可能性があります。ただし、光フェイシャルやフォトフェイシャルはあくまで美肌目的の施術になりますので、高い脱毛効果は得られないでしょう。なぜならば、同じIPLでも含まれる光の波長が異なるからです。脱毛と他のIPL施術では、お店に通う回数や期間、トータルの費用も変わります。自分の目的に合った波長の光を多く含むIPLを照射してもらう必要がありますので、脱毛なら脱毛、美肌なら美肌と目的を絞り込むようにしましょう。一方、長い毛が生えているとフラッシュが強く反応してしまうので、IPLを使った施術を受けるときは眉毛周辺の余分な毛は念のために剃っておいたほうがいいでしょう。 ◆◆「関連記事:フェイシャルで眉毛が脱毛したみたいにキレイになる?!」◆◆

フェイシャルと脱毛とでは
毛穴の状態はどう変わる?

毛穴の開きや黒ずみといった毛穴の悩みに悩んでいる女性も多いでしょう。その場合、フェイシャルエステと顔脱毛どちらの施術を受けるべきなのでしょうか。毛穴への効果という意味では両方の施術にメリットがあります。顔脱毛で産毛を取り除くと毛がなくなる分だけ毛穴が小さくなります。弱いフォトフェイシャル効果による毛穴引き締め効果も期待できます。
フェイシャルエステでは、毛穴に溜まった汚れや角栓を取り除くといった毛穴の直接的なケアができます。光フェイシャルで毛穴の引き締めや、メラニン色素が原因で黒ずんだ毛穴の美白も行えます。
同じ毛穴に対するアプローチでも、脱毛とフェイシャルエステとではまったく違いますよね。したがって、ここでもやはり最終的な目標が大切になってきます。毛穴の黒ずみが気になるならフェイシャルエステ、産毛のほうが気になるなら脱毛優先で施術スケジュールを組むべきと言えるでしょう。 ◆◆「関連記事:フェイシャルと脱毛とでは毛穴はどう変わる?」◆◆

フェイシャルと脱毛とでは
メイクのノリに違いはあるの?

メイクのノリの良し悪しは女性にとっては重大な問題ですよね。メイクのノリが悪くなる原因はいくつかあり、それぞれの原因によって対処法も変わります。
まず、顔に産毛が生えているとメイクのノリが悪くなります。産毛が生えているとメイクが肌に密着しにくくなるからです。脱毛で産毛をきれいに取り除くことで、少ない量のファンデーションでもきれいに密着してくれる化粧ノリのよい肌になれます。
また、化粧ノリのよさは肌のコンディションによっても左右されます。肌のうるおいが足りなかったり肌の表面に古い角質が残っていたりすると、肌の上にメイクが思うように乗らなくなってしまいます。このような原因でメイクのノリが悪くなっている場合は、肌の状態をよくしてくれるフェイシャルエステが効果的です。
脱毛もフェイシャルエステも、どちらもメイクのノリを良くするのに役立ちますが、ここでもやはり施術の種類による得意不得意が出てきます。 ◆◆「関連記事:メイクののりが変わる?!フェイシャルと脱毛によって違いは?」◆◆

まとめ

光脱毛もフェイシャルエステも、大きな分類ではともに美容目的の施術ということになります。そのなかでもムダ毛を取り除くのを主な目的にした施術が光脱毛、肌を元気にするのを主な目的にした施術がフェイシャルエステです。ムダ毛がないことも肌の調子がよいことも、どちらもすっぴん美人になるには欠かせない条件ですよね。ですから、自分が最も困っている悩みに合わせて受ける施術を決めるのがいいでしょう。お店によっては、光脱毛と同時にパックなどのフェイシャルメニューも施術してくれることがあります。自分の行きたいお店の施術メニューを一度チェックしてみましょう。 ◆◆「脱毛なら銀座カラーがおすすめ!詳しいコース・料金はこちら」◆◆ ◆◆「銀座カラーのお得な脱毛キャンペーンはこちら!」◆◆

この記事に関するタグ

関連記事

光フェイシャルは脱毛と似た効果が望めるって本当?

光フェイシャルは美肌効果のある光を使ったフェイシャルエステです。肌に作用するさまざまな波長の光を照射し、肌悩みの改善につなげていきます。光フェイシャルで使われている光はIPLといい、光脱毛で使われて…

フェイシャルすると鼻が脱毛したみたいにキレイになる?!

美容に関心の高い女性のなかには、脱毛やフェイシャルエステといった美容関連の施術に興味を持つ人も多いのではないでしょうか。なかには両方の施術を受けてみたいと考える人もいるかもしれませんね。特に小鼻や鼻…

フォトフェイシャルは脱毛と似ている施術?!

脱毛サロンの主流ともいえる光脱毛。それとよく似た仕組みの施術がフォトフェイシャルです。光脱毛同様に特殊なフラッシュを肌に照射して施術します。フォトフェイシャルで使われるフラッシュには、肌に働きかける…

フェイシャルと脱毛とでは毛穴はどう変わる?

毛穴の開きや黒ずみに悩んでいる人も少なくないでしょう。そこでおすすめなのが、エステやサロンで行われている光フェイシャルの施術です。光フェイシャルは美容効果のある特殊なフラッシュを使ったフェイシャルメ…

メイクのノリが変わる?!フェイシャルと脱毛によって違いは?

美肌に憧れる人のなかには、エステのフェイシャルエステや脱毛サロンの顔脱毛に憧れる人もいるのではないでしょうか。フェイシャルエステは小顔や美白、保湿といったように悩みに合わせたさまざまなケアができます…

埋没毛をワックスで脱毛すると痛い?!正しい処理とは

毛穴に毛が埋まり、黒いぶつぶつができてしまう埋没毛……見た目もあまりきれいなものではないですし、とにかく気になりますよね。自然に解消されるケースがほとんどですが、場合によっては化膿し傷跡が残ってしま…

すべてのカテゴリー