無料カウンセリング
予約

会員様ログイン

女性専用全身脱毛サロン | 会員サイト

採用情報

銀座カラー 脱毛がワキガの原因に?ワキガの人が
知っておきたい、脱毛後の話あれこれ

脱毛箇所

2017.10.30

自分の脇毛が気になるのは、ワキガ体質の人もそうでない人も同じです。なかには「ワキガだけど、脱毛サロンで脇を脱毛したい」と悩んでいる人もいるかもしれません。そこで問題になるのがワキガと脱毛の関係です。もし脱毛したのがきっかけでワキガが悪化してしまったら困りますよね。果たして脇毛を脱毛することは、ワキガにどのような影響を与えるのでしょうか。このコラムでは、ワキガ体質の人が脇脱毛の施術を受けるにあたって知っておきたい、さまざまなトピックスについて解説していきます。脇脱毛の施術に興味がある人は必見です。

脱毛がワキガの原因に
なったりするの?

インターネット上で流れている情報の中には「脱毛するとワキガになる」という話もありますが、脱毛そのものがきっかけでワキガになることはありません。ワキガのニオイは、アポクリン汗腺から分泌された汗を雑菌が分解することで発生します。このアポクリン汗腺の数や発達度合いは生まれつきのもので、後天的に増えるということはありません。これまでワキガの症状がない人が、脱毛したせいで急にワキガになるということはありえないのです。
もし脱毛後にワキガになったと感じている人がいたとしたら、普通の汗のニオイをワキガ臭と勘違いしているか、ストレスなどによってアポクリン汗腺から出る汗の量が増えてしまったのが原因です。脱毛後、一時的に汗が増えることはあったとしても、脱毛がワキガの原因になるということはないので安心して大丈夫ですよ。

脱毛の種類によっては
ワキガの原因になるの?

アポクリン汗腺から分泌される汗自体がニオイを発することはありません。ニオイの直接の原因となるのは、脇に住んでいる雑菌です。この雑菌は脇毛の根本に多く住んでいるため、脱毛で脇毛を毛穴から処理してしまえば雑菌の数を減らすことができます。また、脇毛は脇のニオイを濃くする役割があるので、脇毛がなくなればそれだけでニオイは軽減します。脇毛処理は、ワキガ体質の人にとっては、効果的なニオイ対策になるのです。どの脱毛方法でもこれは同じです。脇が汗で蒸れて、雑菌が繁殖しやすい環境を作らないためにも、脇毛はきちんと処理しておくべきです
特に専門店で行う脱毛であれば、自己処理とは違って毛穴から脇毛をきれいに処理することができます。アポクリン汗腺の一部を破壊できるニードル脱毛であれば、より効果的です。ただ費用が高額ですので、まずは光脱毛で様子を見ても良いでしょう。

ワキガの原因は脱毛にある?
脱毛後はワキガのニオイはどうなる?

脇を光脱毛した後、フラッシュの刺激によって一時的に汗が増えてしまうことがあります。その分だけ、ニオイの元となる物質が増えますので、人によってはワキガが酷くなったように感じてしまうかもしれません。ただ、もし汗が増えてしまったとしても、その症状は時間が経てば自然に収まります。脇に汗がたまらないように注意し、脇を清潔に保っていれば、ニオイも出づらいです。むしろ雑菌が減り、ニオイ成分が脇毛に絡みつくこともなくなりますので、長期的に見ればワキガのニオイが軽減するケースのほうが多いです。もし脱毛後に、ワキガがどんどん悪化しているようであれば、それは脱毛のせいではなく、精神的な問題から来る精神的多汗症の可能性があります。もし多汗症の症状が疑われるようであれば、症状が悪化する前に専門の医療機関に相談することをおすすめします。

ワキガのニオイを軽減する
クリームはあるの?

ワキガのニオイを軽減するために、デオドラント製品を愛用している人も多いのではないでしょうか。これらの製品には殺菌成分や収斂剤が含まれており、ニオイの元となる雑菌の繁殖を抑えたり、汗の出る量を減らしたりする効果を期待できます。しかし、脱毛後は肌が敏感になっているため、クリームを始めとするデオドラント製品の利用はあまりおすすめできません。せめて脱毛後数日は使用を避けるべきと考えられます。使うときは、なるべく添加物の含まれていない、低刺激のものを使うようにしましょう。デオドラント製品の成分のなかでも、昔から使われているミョウバンは食品にも使われるくらい安全性の高い成分です。殺菌作用・収斂作用・制汗作用があり、ワキガの原因となる汗と雑菌両方に効果を発揮します。肌に優しいケアクリームを探すのであれば、ミョウバンを主成分とする製品はおすすめです。

ワキガのニオイを軽減するために
どんなことをしているの?

ワキガに悩んでいる人は、普段どのようなニオイ対策をしているのでしょうか。ワキガ体質の人を対象にアンケート調査を実施してみました。

【質問】
ワキガのニオイを軽減するためにしていることを教えてください。

【回答結果】
フリー回答

【アンケート概要】
調査地域:全国
調査対象:【性別】女性 【年齢】29才以下
調査期間:2017年01月30日~2017年02月09日
有効回答数:108サンプル

★毛の処理をはじめさまざまな対策があるようです

  • デオドラントクリームは欠かさず塗っています。あとは洗って清潔にします。(27歳/女性)
  • 海外製のデオドランドを使用し、夜の入浴の際は半身浴をして汗を出し朝はシャワーを浴びて出かける。着替えの下着を常に鞄の中に入れて、汗をかいたら着替える。(26歳/女性)
  • 除菌シートでこまめに脇を拭く。(22歳/女性)
  • 脇毛をこまめに処理したり、脇に塗るデオドラントの物を使用したりしています。(26歳/女性)
  • 香水をつけたりしています。(17歳/女性)
  • まずはよく洗うこと。大事なことがある前の日はニンニクや肉を控える。(29歳/女性)

デオドラント剤を使う、脇汗をこまめに取り除く、あるいは脇をきれいに洗うといった対策を挙げた人が多かったです。また「脇毛を処理する」と答えてくれた人もたくさんいました。ワキガ臭を軽減するためには、デオドラント剤でニオイを押さえ込むほか、脇を清潔に保つことも対策のポイントになってくるようです。そのためにも脇を脱毛することは、ワキガ対策として効果がありそうですね。

まとめ

ここまで、ワキガ体質の人が脱毛する前に知っておきたい、さまざまなトピックスについて紹介してきました。光脱毛は脱毛を目的とした施術ですので、ワキガ体質そのものを治すことはできません。そのため、脱毛後もある程度ニオイ対策を続ける必要性はあります。ただ逆に、脱毛が原因でワキガになったりワキガが悪化したりといったことはないので、特に脱毛を避ける理由はありません。むしろ脇毛を根本から処理できる分だけ、ニオイ対策としては効果的です。サロンでの光脱毛を他のニオイ対策と合わせて行なうことで、大きな効果を期待できる可能性もあります。 ◆◆「脱毛なら銀座カラーがおすすめ!詳しいプラン・料金はこちら◆◆ ◆◆「銀座カラーのお得な脱毛キャンペーンはこちら!」◆◆

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー