無料カウンセリング

根本から対策!脇の黒ずみ

脱毛の知識

2017.3.6

脇の黒ずみを解消したいのなら、まずはその黒ずみがくすみ型なのかぶつぶつ型なのかを確認しなければなりません。くすみ型は、肌の防御反応で古い角質に集まり分厚くなってはがれなくなった状態です。そのため全体が黒っぽく見えます。一方ぶつぶつ型は、毛穴に汚れが詰まって黒く見えている状態です。ポツポツと黒い点があるように見えるのが特徴です。それぞれ効果的な解消法が異なるので、まずはその見極めをしっかりすることが大事です。どちらのタイプの黒ずみかが分かったら、どうすることで黒ずみが取れるのかを考えましょう。色素沈着の場合、黒くなっているのは古い角質です。摩擦や肌への刺激に対する防御でメラノサイトがメラニンを過剰に作り出して角質に溜め込んだ結果です。ですから、黒ずんだ角質を取り除けば元に戻せます。しかし、根本原因の摩擦や肌への刺激を取り除かなければ、また同じことを繰り返すので、原因を取り除くことも考えましょう。ぶつぶつ型のほうは、毛穴の詰まりを取り除くことが大事です。毛抜きなどで処理した直後は毛穴が開いた状態なので、その時に汚れが中に入ってしまうと黒ずみが起こります。詰まっているのは皮脂だけでなく、洗い落としそこなった制汗剤の成分であることが多いため、きちんと洗い流すことが大事です。いずれの場合も、肌が乾燥したり硬くなったりすると黒ずみが悪化します。ですから、保湿をしっかりとして、柔らかい状態を保つようにしましょう。

脇の黒ずみ解消には何が効果的なの?

脇の黒ずみ解消方法としてまず必ずしておきたいことは保湿です。乾燥した肌や角質が何層にも重なって硬くなった肌には水分を補って、補った水分が逃げないように蓋をする必要があります。ローションで水分を補うだけではローションの水分が蒸発するときに肌の水分も蒸発してしまいます。ますます乾燥が進んでしまうことになるため、たっぷり水分を補ったら、その上から保湿クリームで蓋をすることを忘れないようにしましょう。次に、全体的なくすみを取る方法ですが、肌に対する強い刺激にならない程度に、古い角質を取り去ることが必要になります。くすみ型の黒ずみは、肌の防御反応として角質にメラニン色素が集まることで起こると先に述べましたが、肌のターンオーバーが正常で、すぐに古い角質が剥がれ落ちるのであれば、黒ずみはすぐに解消されるはずです。それなのに黒ずみとしてずっと止まっているということは、ターンオーバーが乱れている証拠です。ですから、ターンオーバーを正常に戻すことで黒ずみを解消します。ターンオーバーが乱れると、古い角質が剥がれ落ちないため、どんどん蓄積してしまいます。何層にも重なった角質は固くなりさらに剥がれ落ちにくくなるため、一番古い層から順に剥がして新しい肌が出やすいようにする必要があります。もちろん、無理やり剥がすと刺激になって新たな黒ずみを作ってしまいますから、力の加減が難しいのですが、肌の負担にならない程度に角質を取り除くと効果的です。

重曹で脇の黒ずみ対策?

重曹で脇の黒ずみを消せるという話がありますが、結論から言って、重層で黒ずみを取り除くことはあまりお勧めできません。というのも、重層は炭酸水素ナトリウムという弱アルカリ性の薬剤だからです。皮膚は弱酸性ですから、弱アルカリ性の薬剤と合わさると化学反応を起こします。油汚れのひどい場所の掃除に使われることからもわかる通り、油を溶かす効果があるため、汚れが詰まった毛穴や、古い角質を取り除く効果はありますが、肌を傷つける危険性のほうが高いと言えます。また、食品添加物として出回っている重曹と掃除用の重曹、薬品として出回っている重曹では、重曹としての成分は同じでも不純物の割合が違います。食用の重曹でも、1日に5g以上摂取すると身体に害があります。ですから、ピーリング剤代わりに使うとしたら食用の重曹を選び、量は少なめに、使用時間も短くするようにする必要があります。とはいえ、重曹の汚れを落とす力は脇の薄い皮膚に使うには強すぎます。黒ずみが治るどころか肌の負担になって炎症を起こしてしまうかもしれません。炎症が起こった肌は治るときに分厚く硬くなるため、かえって黒ずみを悪化させてしまう危険性もあります。確かに、重曹をピーリング剤の代わりに使えば安上がりですが、炎症を起こして治療が必要になれば元も子もありませんから、他の方法を選んだ方がよいでしょう。

脇の黒ずみに効果的な
市販のグッズはあるの?

脇の黒ずみに効果的な市販グッズとして、まず用意したいのは保湿クリームです。肌の乾燥を防ぐことが黒ずみを解消するためには不可欠だからです。比較的価格の安い保湿クリームでも乾燥は防げますし、クリームを塗ることで黒ずみの原因になる摩擦も減らすことができます。もうひとつ黒ずみに効果的な市販グッズを挙げるとしたら、オリーブオイルなど刺激の少ないオイルです。オイルクレンジングを考えればわかる通り、毛穴に入り込んだ汚れを浮き上がらせるのに利用できます。汚れを落としながら乾燥も防げるという点でおすすめです。スクワランやアーモンドオイルなども刺激が少ないのでお勧めですが、価格面でお手頃なのは食用のオリーブオイルです。

脇の黒ずみを、
美白クリームや脱毛で解消する

しかし、黒ずみをより早く薄くしたいのであれば、保湿クリームを脇専用の美白クリームや美白ジェルに替え、毎日のケアに取り入れると効果的です。美白クリームや美白ジェルは美白効果の高い成分が含まれていますが、基本的には保湿クリーム、保湿ジェルです。価格は美白成分が入っている分だけ高くなりますが、使ってみるとはっきり違いが分かります。また、脱毛サロンで脱毛することで黒ずみが解消される例もあります。脱毛マシンの光線が、肌のターンオーバーを促進して新しい肌に変わるのを助ける働きをするためです。脱毛しながら黒ずみが解消できるなら、自己処理を止めて脇脱毛をサロンに任せるのもひとつの手です。

脇の黒ずみ撃退のためのキーワードは保湿!

脇の黒ずみを改善する方法を説明してきましたがいかがだったでしょうか。 脇の黒ずみには何といっても保湿が不可欠です。保湿をすることで古い角質が取り除かれやすい環境を作っていき、肌のターンオーバーを正常に保てる環境を作ることを心がけましょう。また、古い角質と言っているように、新しい肌が生まれるのを待つのが脇の黒ずみ治療では必要となってきますので、場合によっては数ヶ月、数年もかかる場合もあります。ケアを続け、きれいな脇を手に入れましょう。 ◆◆「銀座カラーのお得な脱毛キャンペーンはこちら!」◆◆

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー