無料カウンセリング
予約

会員様ログイン

女性専用全身脱毛サロン | 会員サイト

採用情報

銀座カラー 初めての全身脱毛徹底ガイド!
抑えておきたいポイントは?

脱毛の知識

2017.8.16

全体的にムダ毛の量が多い人や、脱毛したい箇所が複数ある人におすすめなのが、脱毛サロンの全身脱毛です。それぞれの箇所を単独で脱毛するのではなく、全身をまとめて施術することで、結果的に時間もお金も節約できます。ただ全身の脱毛、と聞くと大がかりな施術という印象がありますよね。一体どんなものなのか、不安に思う人も多いのではないでしょうか。そこでここでは脱毛初心者向けに全身脱毛にまつわる基礎知識をお伝えします。

初めての全身脱毛、どんな準備が必要?

全身脱毛の準備はまずサロン選びから始まります。料金体系や店舗の場所、施術のシステムなどサロン側が提供している情報、さらには口コミなどの評判を参考に、自分の行きたい店舗を選びましょう。特に全身脱毛の場合、サロンによっては1ヶ月のうちに箇所を分けて何度もサロンに通わなければいけないことがあります。通いやすい場所に店舗を持つサロンを選びましょう。もう1つ全身脱毛ならではの注意点として、料金体系にも注目するべきです。全身脱毛では脱毛箇所が広範囲になる分、トータルの施術料金が高くなりがちです。全身脱毛に力を入れているサロンではお得な全身脱毛プランを用意していることがあります。施術の技術にこだわるのは当然として、さらに料金的にも納得のいくサロンを選ぶとよいですよ。通うサロンが決まったら、今度は初回のカウンセリングの予約を取ります。そしてカウンセリングで今後の脱毛計画を立て、サロンと契約を済ませたら、2回目からはいよいよ実際の施術です。施術当日は、脱毛する箇所のムダ毛をあらかじめ剃った状態で来店しましょう。

全身脱毛するにはどんな方法があるの?

全身脱毛の方法としては、光脱毛のほか、ワックス脱毛やニードル脱毛といった方法もあります。これらはすべて光脱毛と同じく、プロの手による脱毛施術です。ワックス脱毛は、肌にワックスを塗って乾かし、ワックスを剥がすときにムダ毛も一緒に引き抜いていく施術になります。自分でワックスを使うよりもスムーズに脱毛できるのがメリットですが、肌へのダメージが大きい分肌が弱い人には向かない施術です。また毛を抜いて処理しているだけなので、ムダ毛がすぐに生えてきてしまいます。ニードル脱毛は毛穴に絶縁針を挿入したうえで電気を流し、一本一本ムダ毛を処理していく脱毛方法です。脱毛効果が高いうえ、光脱毛で処理できない粘膜部分に生えた毛や白髪も処理することができます。ただ一本一本ムダ毛を処理していく分、時間も費用もかかります。したがって全身脱毛の場合、広範囲を一気に脱毛でき、かつ価格もリーズナブルな光脱毛で脱毛していく方がおすすめです。光脱毛にはムダ毛の生える量を減らす効果があるため、ワックスなどとは違って、効果の持続性も期待できます。

全身脱毛の範囲はどこからどこまで?

全身脱毛と聞くと、気になるところをすべて脱毛できるという意味に思われる人もいるかもしれません。ただ実際には、広範囲にわたる脱毛を行う場合を「全身脱毛」と呼んでいるサロンが多いです。したがって「全身」と謳っていても、全身すべての箇所を脱毛できるわけではありません。当然、施術のできない箇所もあります。具体的な脱毛箇所については、サロンによって異なります。一般的には、顔やvio、襟足といった箇所を含むかどうかで、施術内容に差がつくことが多いようです。これらの箇所は肌がデリケートなので、施術に際しては特別な注意が必要になってきます。そのため別料金扱いにされる可能性があるのです。特に顔は産毛の色素が薄く、光脱毛の効果がなかなか出にくい箇所でもあるため、全身脱毛プランの対象外としているサロンは意外にあります。全身脱毛プランの内容に関しては、契約前に必ずサロン側に確認しておくことをおすすめします。

初めての全身脱毛!施術の流れは?

全身脱毛の施術で、すべての箇所を一度に施術するというサロンは少数派のようです。多くのサロンでは、全身を複数の箇所に分け、それぞれの箇所ごとに施術を行っていきます。そのため1ヶ月に何度もサロンに通うことになるケースも多いです。施術そのものの流れについては、全身脱毛をするときもそれぞれの箇所を単独で脱毛するときも同じです。まず服を専用の施術着などに着替え、施術台の上に横になります。肌の健康状態をチェックしたあと、脱毛箇所にジェルを塗った上でフラッシュを照射していきます。施術中の姿勢については、スタッフから指示があるので、それに従って身体を動かすとよいでしょう。脱毛の照射が終わったら、最後に肌のクーリングや保湿ケアなどのアフターケアを行って施術終了です。ただし、この流れはあくまで一般的なもので、サロンによって違いがあります。詳細については、直接サロンにお問い合わせするとよいでしょう。

抑えておこう!
全身脱毛のメリット、デメリット

脱毛サロンで全身脱毛をする場合、ネックとなるのが時間とお金です。脱毛完了までには1年以上の時間が必要ですし、施術費用もそれなりにかかります。しかし全身脱毛には、それを上回る多数のメリットがあります。1つは自己処理の面倒さから解放されるということです。光脱毛にはムダ毛を生えにくくさせる効果が期待できるため、施術を受けていくうちに自己処理の必要がなくなります。ムダ毛処理にかけていた時間を、他のことに使えるようになるのです。もう1つは、肌へのダメージを減らせるということです。ムダ毛処理はどんな方法であれ、肌に多少の負担をかけます。一度光脱毛で生えてくるムダ毛を大幅に薄くしてしまえば、自己処理がいらなくなる分だけ肌にダメージが蓄積するのを防ぐことができます。結果的に肌を肌荒れや色素沈着などのトラブルから守ることができるのです。さらに、身だしなみに気を使っている印象を与えられるため、男性からの好感度もアップしやすくなります。

初めての全身脱毛はサロン?それともエステ?

光脱毛は脱毛サロンのほか、一般のエステでも行われています。全身脱毛をする場合、どちらのタイプのお店で脱毛をするのがベターなのでしょうか。脱毛サロンとエステの違いは、脱毛以外のメニューを扱っているかどうかという点にあります。脱毛を専門にしているのが脱毛サロン、それ以外の痩身や美顔などの施術も扱っているのがエステです。「痩身などのメニューのついでに脱毛も」という人はエステで脱毛してもよいのですが、リーズナブルに広範囲を脱毛したいなら脱毛サロンがおすすめです。脱毛サロンは脱毛にメニューを絞っているため、サロンの運営が効率化されている傾向にあります。短い時間で多くのお客さんに施術できるため、1人あたりの施術費を下げることができるのです。光脱毛の費用は施術範囲の広さに比例しますので、範囲が広くなればなるほど脱毛費用が高額になります。少しでも安く全身脱毛したい人にとって、脱毛費用を抑えられる脱毛サロンは魅力的です。

サロン脱毛でムダ毛レスなわたしを目指そう

複数の箇所を一気に脱毛してしまいたいなら、脱毛サロンの光脱毛がおすすめです。肌への負担も比較的少ないですし、脱毛方法の中ではコストもリーズナブルな部類に入ります。光脱毛には新たなムダ毛の発毛を抑える効果があるので、施術を受けていくうちに自己処理をしなくてもムダ毛が目立たない状態になっていきます。全身脱毛プランの施術内容や料金はサロンによってまちまちですので、まずは自分の行きたいサロンを探すところから始めてみましょう。 ◆◆「脱毛なら銀座カラーがおすすめ!詳しいプラン・料金はこちら◆◆ ◆◆「銀座カラーのお得な脱毛キャンペーンはこちら!」◆◆

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー