無料カウンセリング
予約

会員様ログイン

女性専用脱毛サロン | 会員サイト

採用情報

銀座カラー 剛毛な人の脱毛はサロンにおまかせ?
剛毛さんの脇脱毛!

脱毛の知識

2017.8.16

ノースリーブを着たときなどに困るのが、脇に生えたムダ毛です。脇はもともと太く、しっかりとした毛が生えやすい箇所です。それだけに普通の人でも気になりがちな場所といえます。もともとムダ毛が濃く、量も多い剛毛の人であれば悩んでしまうのも当然かもしれません。ここでは主に剛毛で困っている人向けに、脇脱毛に関するさまざまな知識について解説しています。剛毛ならではのお悩みを、まとめて解決してみませんか。

剛毛な脇でも脱毛できれいにできる?

剛毛で困ることの1つは、セルフでは上手に脱毛できないことです。毛が太く、量も多い分だけカミソリや電気シェーバーで剃ると剃り跡が目立ちますし、だからといって除毛クリームや毛抜き、ワックスでは、毛が肌の表面に残ってしまうことがあります。しかもこれらの方法は電気シェーバーを除き、どれも肌や毛穴へのダメージが大きい脱毛方法です。これらの自己処理を続けていくうちに、脇の皮膚に黒ずみや肌荒れなどが起きてしまうおそれもあります。特にムダ毛の処理回数が増えがちな剛毛の人に、自宅でのムダ毛処理はあまり向いているとはいえないのです。剛毛の人には自己処理ではなく、脱毛サロンで受けられる光脱毛がおすすめです。光脱毛では、施術を受けるうちに、徐々にムダ毛の生える量が減っていきます。さらに生えてくる毛の性質も細く、目立ちにくいものに変わってきます。光を肌に当てるだけで脱毛できる光脱毛は、比較的肌に優しいといわれる脱毛方法です。太い毛が大量に生える剛毛体質の人でも、肌に負担をあまりかけることなく、きれいな脇を目指せます。

剛毛さん必見!
上手に脇毛を脱毛するためのポイントは?

早く脱毛を完了させるためには、日頃のお手入れが大切になります。ポイントになるのは、脇の保湿ケア、そして脱毛期間中のムダ毛のお手入れです。まず保湿ケアは、肌を柔らかく、健康な状態に保つためには欠かせないものです。肌が潤った状態だと、毛穴から毛も抜けやすくなりますし、肌の調子も安定します。また、肌が荒れると痛みが強く出やすくなるため、マシンの出力を上げられなくなってしまうのです。きれいに早く脱毛するためにも、脱毛期間中は保湿ケアをさぼらないようにしましょう。もう1つ、脱毛期間中はムダ毛のお手入れ方法にも注意が必要です。光脱毛は現在成長中の毛にしか効果がないので、ムダ毛の成長サイクル(毛周期)に合わせて施術を行わなければなりません。しかし脱毛期間中、ムダ毛を抜いて処理してしまうと、光に反応しなくなってしまう上、毛周期が狂ってしまい、施術の効果が上がりづらくなってしまいます。効率的に脱毛を進めていきたいなら、多少剃り跡が気になったとしても脱毛期間中の自己処理は「剃る」のが正解です。

サロン脱毛は剛毛な脇毛にも効果あり?

現在、脱毛サロンで主流になっているのが、光脱毛と呼ばれる脱毛方法です。これはメラニン色素にのみ反応する特殊な波長の光を肌に照射していく、という脱毛方法です。この光はメラニン色素と反応すると高熱を発生させます。それによって、メラニン色素を多く含む毛根を攻撃することができるのです。こうしたことから、光脱毛ではムダ毛に含まれるメラニン色素が濃ければ濃いほど脱毛効果が高いと考えられています。そのためムダ毛が太く、色も濃い剛毛の人にとって光脱毛は、産毛のような細い毛だけしか生えない人よりも毛が抜けやすく、比較的早い段階で脱毛効果を実感することが期待できます。実際、数回の施術で、ムダ毛の量が減った、剛毛が産毛のような細い毛に変わった、といった変化が見られる人が多いようです。剛毛の人こそサロン脱毛に行くべきといえるでしょう。

剛毛が恥ずかしくて脇の脱毛に行けない……
対策方法教えます

脇の脱毛に興味のある人の中には、「剛毛を見られるのが嫌でサロンに行けない」という人もいるかもしれません。そういう人はどうしたらよいのでしょうか?この点、サロンのスタッフ側は、お客さんの剛毛はまったく気にしていないことがほとんどのようです。というより、剛毛かどうかよくわからないといったほうが正確かもしれません。というのも、光脱毛の施術では事前にムダ毛を自己処理してくることになっているからです。つまり、モジャモジャの脇をスタッフに見られることはないのです。サロンの指示通りにきちんと自己処理して行けば、恥ずかしがる必要はありません。

剛毛さんの脇脱毛、脱毛前後の注意点

肌に優しいといわれる光脱毛ですが、肌にまったくダメージがないというわけではありません。脱毛に伴う肌トラブルを避け、順調に施術を受けていくためにも、脱毛前後の肌のお手入れには十分気をつける必要があります。まず脱毛前は、前日までに脇毛の剃毛を済ませておきます。施術当日に自己処理してしまうのは、肌を痛めるのでNGです。また施術前日は、保湿ケアも特に念入りに行っておきましょう。施術後は肌の炎症を早くしずめるために、激しい運動や入浴など身体を温めるような行動は避けてください。多くのサロンでは施術後の肌のクーリングや保湿といったアフターケアがセットになっていますが、自宅に帰ってからもこれらのケアは忘れずに行いましょう。さらに気をつけてほしいのが紫外線ケアです。脱毛後の肌は傷つき、敏感な状態なので、紫外線の害を受けやすくなっています。脱毛後にノースリーブを着るときなどは、必ず日焼け止めを塗りましょう。

剛毛だからこそ脇毛脱毛もサロンがいい!

剛毛の人は、ムダ毛が目立ちやすい分だけどうしても自己処理の頻度が増えがちです。しかし脇は皮膚が薄くデリケートなため、頻繁にムダ毛処理をしてしまうと脇の黒ずみなどのトラブルが起きてしまいます。脇の皮膚を守りながらムダ毛を処理したいのであれば、脱毛サロンの光脱毛を受けることをおすすめします。光脱毛の施術はムダ毛の量を減らせるほか、毛を細く目立たない状態にする効果も期待できる施術です。毛量の多さだけでなく、太くて硬い剛毛に悩んでいる女性におすすめの脱毛方法といえるでしょう。 ◆◆「脱毛なら銀座カラーがおすすめ!詳しいプラン・料金はこちら」◆◆ ◆◆「銀座カラーのお得な脱毛キャンペーンはこちら!」◆◆

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー