無料カウンセリング
予約

会員様ログイン

女性専用脱毛サロン | 会員サイト

採用情報

銀座カラー 剛毛に悩む人たちへ!
徹底解説、剛毛女子のvio脱毛事情

脱毛の知識

2017.8.16

剛毛に悩んでいる女性は意外に多いものです。確かにムダ毛が多いとそれだけで目立ちやすくなりますし、きちんと自己処理をしていたとしても剃り跡や毛穴が気になりがちです。そんな剛毛女子におすすめしたいのが、脱毛サロンで光脱毛の施術を受けることです。光脱毛はムダ毛の再生を抑える効果があるため、しつこい剛毛もすっきり減毛できます。もともと毛深いvioも、自己処理いらずの状態を目指せますよ。

剛毛だけどvio脱毛には
どれくらい時間がかかる?

光脱毛の完了時期は、毛の量や質、さらに生える箇所によってかなり差があります。たとえば、毛の多い人と少ない人では、毛の少ない人のほうが早く脱毛が終わる傾向にあります。vioはもともと毛の量が多いうえに、根深い毛が生えている箇所です。そのため、普通の人でも脱毛が完了するまでには他の箇所より時間がかかるといわれています。一般的にvio脱毛の場合、ムダ毛の量が平均的な人でも脱毛完了までに最低でも2年は脱毛サロンに通う必要があるといわれています。剛毛に悩んでいる人では、普通の人よりもムダ毛の量自体が多いため、脱毛を完了させるためにはさらに時間が必要になります。ツルツルの状態を目指すならば、人によっては3年以上かかってしまう可能性もあるといわれているのです。したがって、現在脱毛サロンでvio脱毛を受けることを考えている場合には、できるだけ早く脱毛に取りかかることをおすすめします。もし人よりも長くサロンに通うことになってしまったとしても、少なくとも剛毛からはすぐに解放されるはずです。これは施術を受けるうちに毛根が弱っていき、最初は剛毛だった毛が次第に産毛のような細い毛に変わっていくためです。さらに、徐々にムダ毛の量自体も減っていきますので、普段のvioのお手入れがかなり楽になるでしょう。

剛毛な女性に最適な脱毛方法とは?

剛毛に悩んでいる人は全身のムダ毛が濃い、量が多いという傾向があるため、ムダ毛処理の回数が多くなりがちです。実際に、カミソリで剃る、除毛クリームを使う、といった方法で、自宅で定期的にムダ毛のお手入れを行なっている人も多いのではないでしょうか。しかし、ムダ毛の自己処理は肌や毛穴にダメージを与えてしまいます。そのため、何度も繰り返していると肌荒れや色素沈着といった肌トラブルが起きるリスクが高くなるのです。特にvioは自己処理が難しく、肌も敏感なため、トラブルが起きやすいといわれています。vラインはまだお手入れしやすい箇所ですが、女性器周辺のiライン、肛門周りのoラインを自己処理するのは危険です。無理な自己処理を続けてデリケートゾーンの皮膚を痛めてしまわないためにも、できれば脱毛サロンでプロに処理してもらう方がいいでしょう。光脱毛では肌に特殊なフラッシュを照射するだけで脱毛効果を得ることができます。肌をこすったり毛穴を傷つけたりすることなく、デリケートな皮膚であるvioも安心して脱毛できます。さらに、何度も施術を受けるうちにムダ毛自体が薄くなってくるので、自己処理の頻度も減らせます。自己処理の回数が増えがちな剛毛女子にこそ、光脱毛がおすすめなのです。

剛毛の場合、vio脱毛の回数は多くなる?

光脱毛は、メラニン色素に反応する特殊な波長のフラッシュを使い、ムダ毛のもととなる毛根を弱らせていく施術です。したがって光脱毛では、毛に含まれるメラニン色素の量が多いほど脱毛効果が出やすいといわれています。しかし、vioのムダ毛は色素が濃いものの量が多く、しかも毛の生え変わるスピードが遅いため、すべての毛根にダメージを与えるには時間がかかります。これは、光脱毛が成長中のムダ毛にしかダメージを与えられないためです。光脱毛の施術は、肌の下で休眠中のムダ毛には効果がありません。毛の生え変わる周期に合わせて照射を繰り返すことで、初めて高い脱毛効果が期待できるのです。毛の成長スピードが遅いvioの場合、脱毛完了までの回数がほかの箇所よりも増える傾向があります。普通の人で12回くらいの施術は必要だといわれていますので、毛の量が特に多い剛毛の人では18回以上通うことになる可能性もあります。余計な出費を避けるためにも、サロンのプランを選ぶときは施術の回数に注意しましょう。回数が少ないプランでは、追加で施術を受ける必要が出てきてしまいます。サロンによっては通い放題プランがありますので、そちらを選ぶのもおすすめです。

剛毛女子には朗報かも?
剛毛の人は脱毛効果が高い!

一般的に、剛毛の人は毛の量も多い傾向があるため、脱毛が完了するまでに普通の人よりも時間がかかるといわれています。しかし、剛毛だからといって悪いことばかりとは限りません。なぜなら、剛毛は細い毛よりも脱毛の効果が出やすいということになっているからです。光脱毛ではメラニン色素に反応する光を使って脱毛を行なうため、色素が多く含まれる剛毛は効果が出やすいと考えられています。つまり裏を返せば、産毛のような細い毛は含まれるメラニン色素の量が少ないため、光脱毛のマシンが反応しづらいということです。そのため、細い毛の脱毛では光脱毛の施術を受けても、効果が出てくるまで時間がかかってしまうといわれています。一方、剛毛にはマシンがよく反応するため、比較的早い段階で毛が抜ける、あるいは細くなるといった変化が見られます。そのため、普通の毛質の人よりも早いうちから脱毛の効果を実感することができるはずです。もし脱毛の途中で多少ムダ毛が残っている状態であっても、ムダ毛が細ければ目立ちづらいですし、数回の施術で剛毛からは解消されるのは嬉しいですよね。

剛毛が原因で……
vio脱毛で恥ずかしい思いをしたらどうしよう

剛毛で悩んでいる人の中には、「剛毛が恥ずかしくてサロンに行けない……」という人もいるかもしれません。しかし、剛毛だからといって、脱毛サロンで恥ずかしい思いをすることはほとんどないと考えられます。なぜなら多くのサロンでは、事前に電気シェーバーなどでムダ毛を剃ってくるように言われるからです。ムダ毛処理後のお肌をスタッフに見せることになるので、そもそも剛毛かどうかの判定は不可能です。さらにvioはもともと硬くしっかりした毛が生える人が多いため、ほかの箇所よりも剛毛かどうかは分かりづらいです。そのため、剛毛体質だからといってあまり心配する必要はありません。そもそもvio脱毛は慣れないうちは誰もが恥ずかしいものです。サロン側でも紙ショーツを履いた状態で施術するなどの配慮をしてくれています。施術の恥ずかしさは最初の1~2回で慣れてくるでしょうから、最初の数回を乗り越えれば、かなり気持ちが楽になるはずです。

剛毛だからこそサロン脱毛が効く!

「剛毛だから脱毛サロンに行くのが恥ずかしい」という人もいるかもしれませんが、剛毛だからこそサロンの光脱毛はおすすめです。光脱毛はムダ毛を薄く、目立たなくしていく効果があるため、ムダ毛が太く量も多い剛毛の人にこそ向いている施術なのです。特にvioは自己処理でトラブルが起きやすいデリケートな箇所ですので、プロの施術を受けたほうが無難です。サロン脱毛で、自己処理要らずのきれいなvioを目指しましょう。 ◆◆「脱毛なら銀座カラーがおすすめ!詳しいプラン・料金はこちら」◆◆ ◆◆「銀座カラーのお得な脱毛キャンペーンはこちら!」◆◆

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー