女性専用脱毛サロン | 会員サイト

採用情報

銀座カラームダ毛で悩む女性に朗報!
脱毛は剛毛の人ほど効果あり!

脱毛の知識

2017.8.16

ムダ毛にまつわるお悩みは人それぞれ。なかには、ムダ毛が太くて濃い剛毛に悩んでいる女性もいるかもしれません。でも大丈夫。きれいに自己処理するのが難しい剛毛も、脱毛サロンの光脱毛ならすっきりと脱毛することが可能です。施術を受けていくうちに、あれほどしつこかった剛毛が、細く、目立たない毛に変わっていきます。ムダ毛そのものも減らせるので、自己処理しなくても自信の持てるつるつる肌を目指せますよ。

剛毛女子の脱毛はサロン?エステ?

多くの脱毛サロンで主流となっている脱毛方法が光脱毛です。これは特殊な波長の光を肌に照射し、光の力で毛根を弱らせていく施術になります。ところでこの光脱毛は脱毛サロン以外のお店、たとえば一般のエステサロンでも行われています。脱毛サロン、エステサロン、それぞれに強みがありますが、剛毛女子の場合はどちらで光脱毛の施術を受けるのがよいのでしょうか。それにはまず、脱毛サロンとエステサロンの違いについて知っておく必要があります。まず、脱毛サロンもエステサロンも、広い意味では同じ「エステ」というカテゴリーに入るお店になります。そのなかで脱毛に施術メニューを絞っているエステサロンが脱毛サロンです。一方、一般のエステサロンといわれるお店では、脱毛のほか美肌や痩身などさまざまな美容目的の施術を行なっています。つまり、脱毛に特化しているかという点が、脱毛サロンとエステとの違いです。そう聞くと、「サロン脱毛もエステ脱毛もあまり変わらないのでは?」と考える人もいるかもしれません。確かに、脱毛の仕組みも同じですし、脱毛施術の内容自体にはあまり差がなさそうに見えます。しかし、脱毛サロンには普通のエステにはない大きな強みがあります。それは脱毛に特化している分だけ、脱毛施術の費用がエステに比べて安いということです。脱毛サロンがリーズナブルな価格が実現できている理由は、顧客数が多いこと、部屋数が多いこと、大量仕入れによるコストダウンなどが挙げられます。一般のエステは、エステ特有の優雅な雰囲気を楽しみたい人や、痩身などの施術と脱毛を同時に行いたい人にはいいかもしれません。ただし、脱毛サロンより施術効率が悪いため、どうしても脱毛料金が高くなってしまいます。そのため、納得の行くまで脱毛に通い続けたい剛毛女子の場合には、費用的に通いやすい脱毛サロンでの施術がおすすめです。 ◆◆「関連記事:剛毛な人の脱毛はサロンにおまかせ?剛毛さんの脇脱毛!」◆◆

知りたい!剛毛女子のvio脱毛

普通の人でも、vioは太い毛が生えやすい箇所です。それだけに、もともと生えてくる毛が太く、さらにムダ毛の量も多い剛毛女子であれば、余計に悩んでしまうかもしれませんね。そこでおすすめしたいのが、脱毛サロンの光脱毛です。肌がデリケートで、かつ自己処理が難しいvioのムダ毛も、比較的安全に脱毛することができます。「剛毛にも光脱毛が効くの?」と不安になる人もいるかもしれませんが、剛毛だからといって、光脱毛の効果がなくなってしまうわけではありません。どんな太い剛毛であっても、施術を続けていくことで脱毛効果を得ることは十分に可能です。vioのムダ毛は根が深いとはいわれているものの、根気強く施術を受けていけば必ずきれいになります。ただし、vioはもともと毛が多く、さらに毛の生え変わるスピードが遅いため、すべてのムダ毛に対して光脱毛の脱毛効果が出てくるまで時間がかかります。毛の量が一般的な人の場合でも、脱毛完了までに時間がかかる箇所なのです。普通の人でも2年以上かかるといわれているだけに、剛毛の人は、さらに根気強くサロンに通い続ける必要があります。剛毛の人がvio脱毛する場合、脱毛完了までに3年以上かかる可能性があると考えておいたほうが良さそうです。しかし結果的に普通の人より脱毛サロンに通うことになったとしても、途中までまったく脱毛効果が出ないということではありません。むしろ剛毛の人の場合、比較的早い段階で、施術の効果を実感することができるはずです。光脱毛は光の力で毛根を弱らせ、脱毛効果を得る施術です。そのため施術を受けていくうちに、ムダ毛のもとである毛根の力が徐々に弱くなってきます。それに従って最初のうちは硬い剛毛だったものが、次第に細く柔らかい産毛のような毛に変わってくるのです。脱毛完了までに時間はかかっても、悩みのタネの剛毛とは早い段階でサヨナラできるはずですよ。 ◆◆「関連記事:剛毛に悩む人たちへ!徹底解説、剛毛女子のvio脱毛事情」◆◆

剛毛な脇毛を上手に脱毛するコツは?

脇もvioと同じようにもともと硬く太い毛が生えやすい箇所です。特に普通の人よりも毛が太く、量の多い剛毛の人では、自己処理で脇をきれいな状態にするのは難しいかもしれません。剃る方法だと剃り跡が目立ちやすいですし、ワックスや除毛クリームは仕上がりがツルツルになる代わりに脇の皮膚にかなりのダメージを与えてしまいます。もしこれらの自己処理で脇をきれいにすることができたとしても、脇毛の処理を繰り返すうちに、肌がボロボロになってしまう可能性があります。毛の量が多い剛毛の人は、普通の人よりもムダ毛処理の頻度が増えがちです。ここはいったん光脱毛の施術を受けてムダ毛を減らし、自己処理要らずの状態を目指すことを考えてみましょう。結果的に肌への負担を減らすことができるため、自己処理による肌トラブル防止につながります。きれいな脇を作るためにも、肌に負担を与えないように脱毛するようにしましょう。剛毛の人は毛の量が多いため、普通の人よりも脱毛が完了するまでに時間がかかります。ただでさえ脱毛期間が伸びがちなだけに、必要以上に時間がかかるのだけは避けたいですよね。できるだけ早く脱毛を終えるためには、規定の施術回数を順調にこなし、かつ毛抜きなど誤った自己処理を行わないなど、日々のケアに気を付けることが重要です。脱毛期間中はできるだけ肌のコンディションを良い状態に保ち、毛が抜けやすくなるようにしておきましょう。特に保湿ケアをしっかり行い、肌を乾燥から守りましょう。保湿ケアには肌をトラブルから守ってくれるだけでなく、脱毛効果を高める効果もあります。肌は潤った状態だと調子が安定しやすいため、光の浸透も良くなり、避けることなく照射できるからです。また、毛穴を柔らかくすることができるため、施術後に毛が抜けやすくなるともいわれています。保湿ケアのほかには、施術のタイミングを毛の成長周期に合わせるため、脱毛期間中に毛を抜いて処理しないことも重要です。 ◆◆「関連記事:剛毛コンプレックスにお悩みの女性必見!剛毛には脱毛が効く!?」◆◆

剛毛が恥ずかしい……
サロンに行きたくても行けない人へ

剛毛に悩んでいる人の中には、「剛毛が恥ずかしいから」とサロンに行くのをためらっている人もいるのではないでしょうか。しかし、剛毛の人が脱毛サロンに行くことは決して恥ずかしいことではありません。そもそも脱毛サロンは、ムダ毛で悩んでいる人が行くところです。もちろん剛毛を脱毛するためにサロンを利用するお客さんもたくさんいます。脱毛サロンのスタッフも、剛毛のお客さんの脱毛には慣れていますので、剛毛を見ても特に何も感じないようです。剛毛だからといってこちらが恥ずかしがる必要はありません。しかも光脱毛の施術を受ける場合、多くのサロンでは、施術を受ける前に自分であらかじめムダ毛を剃って処理しておくことになっています。つまり、きれいにムダ毛の自己処理を済ませた状態でサロンに行くことができるのです。きちんとサロンの指示に従っている限り、生えっぱなしの剛毛を見られるという事態にはなりません。これなら少し恥ずかしい気持ちも和らぐような気がしませんか?背中など自分で剃るとどうしても剃り残しが出てしまう箇所もあるかもしれませんが、その場合は施術を受ける直前にスタッフがムダ毛の処理を手伝ってくれます。脱毛サロンのスタッフは脱毛のプロ。剛毛も見慣れているだけでなく、剃り残しが出やすい箇所があることもよく理解しています。「まったく事前処理していない」という例外的なケースに該当しない限り、不快に思われることはないはずです。そして、一度光脱毛を始めてしまえば、あんなに悩んでいたはずの剛毛がいつのまにか消えていることに気がつくでしょう。毛根を弱らせて脱毛する光脱毛では、施術を受けるうちにムダ毛の毛質が変化していきます。次第に毛が細くなり、生えてもあまり目立たないようになってくることが期待できます。剛毛が恥ずかしいと思うのは最初のうちだけで、その悩みは早い段階で解消できるはずです。 ◆◆「関連記事:人に見られると恥ずかしい……そんな剛毛は脱毛ですっきり解決!」◆◆

剛毛だからこそ脱毛サロンの光脱毛が効く!

自己処理でうまく処理できない剛毛こそ、サロン脱毛の出番。毛が太く、量の多い剛毛も、光脱毛の施術を続けるうちに次第に目立たなくなってきます。しかも光脱毛で使う光にはメラニン色素に反応する性質があるので、色素を多く含む剛毛との相性は抜群です。普通の毛質の人よりも、かえって早く脱毛効果を感じることができるはずです。 ◆◆「脱毛なら銀座カラーがおすすめ!詳しいコース・料金はこちら!」◆◆ ◆◆「銀座カラーのお得な脱毛キャンペーンはこちら!」◆◆

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー