無料カウンセリング
予約

会員様ログイン

女性専用脱毛サロン | 会員サイト

採用情報

銀座カラー vio脱毛にチャレンジ!
光脱毛でキレイが続く

脱毛の知識

2017.6.19

脱毛について調べるうち、「vio脱毛」という単語を目にしたことがある人も多いのではないでしょうか?vio脱毛とはアンダーヘアの脱毛のことをいいます。欧米やイスラム圏ではすでに常識となっている脱毛箇所ですが、日本でも処理する人が増えています。しかしアンダーヘアは、敏感なパーツだけに自分で処理するのが難しいという難点があります。トラブル防止のためにも、できれば脱毛サロンでの光脱毛がおすすめです。

vioってそもそもどこ?

vioはいわゆるデリケートゾーンを指す言葉です。vラインは体の前側にあるビキニライン、iラインは股の内側の女性器周辺、oラインは肛門周りです。これらのデリケートゾーンに生えたムダ毛は、水着や下着を着るときに邪魔になるほか、生理時のムレや臭いの原因にもなります。vioのムダ毛は汚れが付着しやすいため、雑菌が繁殖しやすい環境を作ってしまうのです。vio脱毛には、「デリケートゾーンを清潔に保てる」というメリットがあるため、脱毛後に生理時の不快さが軽減されたと感じる人も多いようです。もちろん露出部分の多い下着や水着を着るためにも、ムダ毛処理は必須です。見た目の問題はもちろん、実用性という面でもメリットが多いのがvio脱毛です。しかし体の前側にあるvラインはともかく、iラインやoラインは自分1人でムダ毛処理をするのは難しいパーツです。そのため最初からプロにお任せした方が無難といえます。

vioの光脱毛は痛いって本当?

光脱毛には将来生えてくるムダ毛を減らす効果もあるため、続けていくうちにムダ毛を自己処理する必要がなくなってきます。しかし、ここで気になるのはよく「vio脱毛は痛い」といわれることです。光脱毛は、脱毛方法の中では痛みが少ないとされる方法ですが、それでもvioは痛みを感じやすいパーツです。それはvioがもともと刺激に弱いパーツであることに加え、光脱毛の仕組みも関係しています。光脱毛ではメラニン色素に反応する特殊な光を肌に照射し、脱毛していきます。この光はメラニン色素に反応すると発熱する性質があり、メラニン色素を多く含む毛根に熱を与えることができます。ムダ毛は太いほど含まれるメラニン色素の量が増えるため、その分だけ毛根に強い熱が加わってきます。密集している毛が生えるvioでは、毛根に伝わる熱の量も多くなります。それが「痛み」という形で現れることになるのです。通常、光脱毛では「輪ゴムで弾いた程度の痛み」があるとされますが、それよりもやや強い程度の痛みが現れることが多いようです。

vio脱毛で施術する時の姿勢はどんな感じ?

vio脱毛では脱毛する場所が場所だけに、「施術を受けるのが恥ずかしい」と感じる人も多いパーツです。実際、どんな姿勢で施術を受けることになるのかとても気になりますよね。 vio脱毛時の姿勢については、サロンによっても違いますが、一般的には次のような形になっているようです。vラインに関しては、仰向けで行います。付け根部分に関しては膝を立て、外側に倒した状態で施術することもあります。iラインについては、仰向けの状態で片膝をくの字に曲げた状態で倒し、片側ずつ照射することになります。oラインはうつ伏せか横向き、四つん這いのどれかになるようです。どの姿勢を取るにしても、紙ショーツを少しずつずらしながらの施術になったり、施術している様子が客側から見えないように腰にタオルをかけてくれたりと、気を遣ってくれるサロンが多いようです。施術時の恥ずかしさについても慣れの部分が大きいので、意外と大丈夫なものですよ。

施術後はどれくらいで毛が抜けてくるの?

光脱毛は、施術後すぐに肌がつるつるになるような施術ではありません。施術を受けてから実際に毛が抜けるまでにはタイムラグがあります。一般的には10日から2週間くらい、遅い人では3週間くらいはかかるといわれています。3週間以上経っても全く毛が抜けてこないようであれば、サロンに相談したほうがいいかもしれません。ただvioの毛は太く、生命力が高いため、ほかのパーツに比べても抜けづらいといわれているところです。特にoラインは色素沈着が起きやすいパーツなので、vラインに比べると効果が出づらいといわれています。またiラインも人によってはなかなか毛が抜けてくれないようです。毛の質などによる個人差もありますが、もし一回の施術で思ったより毛が抜けなくても、あまりがっかりしないようにしましょう。

vio脱毛で自信のもてる私へ

皮膚が繊細で、自己処理が難しいvio脱毛は、プロの施術を受けられるサロン脱毛がおすすめです。サロン脱毛の中でも光脱毛であれば、自己処理のあまりいらない状態を目指すことができます。痛みが強いといわれるパーツですが、施術が進むにつれて痛みはだんだん少なくなってきます。生理のときも快適、下着のおしゃれが楽しめるなどvio脱毛のメリットは多いです。サロン脱毛で、服の下も自信の持てる状態に変身してみませんか。 ◆◆「脱毛なら銀座カラーがおすすめ!詳しいプラン・料金はこちら◆◆ ◆◆「銀座カラーのお得な脱毛キャンペーンはこちら!」◆◆

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー