無料カウンセリング
予約

会員様ログイン

女性専用全身脱毛サロン | 会員サイト

採用情報

銀座カラー つるつるお肌で女子力アップ!
脱毛は女性のエチケット?

脱毛の知識

2017.3.6

ムダ毛が気になって着たい洋服や水着が着られない、パートナーにムダ毛を指摘されて傷ついた……。そんな経験をしたことのある女性も多いのではないでしょうか?現代の日本女性にとって、ムダ毛の処理は大切な身だしなみの1つです。ここでは、気軽にできるセルフ脱毛からプロにおまかせのサロン脱毛まで、脱毛にまつわる豆知識をご紹介。ムダ毛とは無縁の、つるつる女子を目指しましょう。

どこから見ても死角なし!
メリットたくさん全身脱毛

もしあなたが複数のパーツのムダ毛に悩んでいるのなら、思い切って全身脱毛にトライすることをおすすめします。脱毛サロンの全身脱毛なら、憎いムダ毛を上から下まで徹底ケア。しかも複数のパーツを同時に施術できるので、効率的に脱毛を進めることができます。一度に全身の脱毛が完了するため、1ヵ所ずつ脱毛するより時間の節約になります。多くのサロンでは全身脱毛プランがあり、それぞれのパーツを組み合わせて施術を受けるよりも、お得な価格設定で脱毛することができます。初期投資こそかかるかもしれませんが、結果的に支払った金額以上の満足度を得られる可能性が高いです。 ◆◆「関連記事:360度自信の持てる肌へ!女性向け全身脱毛のススメ」◆◆

女性の理想のもみあげも脱毛で作れる!?

横顔美人になりたい女性には欠かせない、もみあげのデザインにもサロン脱毛は役立ちます。もみあげは自分で整えることもできますが、目の横にあるため、自分ひとりで作業するのはなかなか難しいパーツです。左右のバランスが取れていなかったり、うっかり剃り落としてしまったりしたら大変ですよね。その点、プロの手で施術してもらえるサロン脱毛なら、失敗してしまうリスクは低いです。好みの薄さになるまで、もみあげの毛の量を減らすことができますよ。もみあげのお手入れを徹底して、ショートカットやアップスタイルに自信を持てる自分を目指しましょう。 ◆◆「関連記事:気になる女性のもみあげ!お手入れするなら脱毛が正解?」◆◆

これからを生きる女性の新常識!
魅惑のおしり脱毛

おしりの脱毛は衛生面で大きなメリットがあるため、欧米ではすでにエチケットとして定着しています。海外ドラマの影響などから、その良さが次第に日本でも知られるようになってきました。おしりの脱毛というと、恥ずかしく感じる人もいるかもしれませんが、紙ショーツやガウンを着用しての施術になりますのであまり心配する必要はないでしょう。脱毛サロンのスタッフは女性ですし、さらにアンダーヘアの脱毛にも慣れています。特にリアクションもなく、冷静に施術をしてくれるはずです。繊細なパーツだけに、おしりのセルフ脱毛は難しいもの。トラブルを防ぐためにも、プロの施術を受けることをおすすめします。 ◆◆「関連記事:おしりの脱毛は海外女性の間では常識!?気になるポイント徹底解説」◆◆

楽してツルツル!?女性用脱毛クリーム

セルフ脱毛派で仕上がりにもこだわりたい人には、脱毛クリームを使ったムダ毛処理がいいでしょう。ムダ毛を溶かして処理するので、すべすべの仕上がりを期待できます。また、塗って放置するだけで、お手入れが完了する楽ちんさも魅力です。女性用のものなら保湿成分なども配合されているので、男性用の製品に比べて肌への負担も控えめです。ただし、脱毛クリームには、毛と一緒に肌の表面まで溶かしてしまうという弱点があります。これは女性用や敏感肌用の、比較的マイルドな効果を持つ脱毛クリームも同じです。そのため、脱毛クリームはデリケートな部分のムダ毛処理には使用できないタイプが多いです。さらに表面の毛を溶かしているだけなので、時間が経てば再びムダ毛が生えてきてしまいます。脱毛クリームを使ったムダ毛処理はあくまでも一時的なもの。生えてくるムダ毛の量そのものを減らしたいなら、サロン脱毛を検討しましょう。 ◆◆「関連記事:女性用脱毛クリームで目指せ!すべすべ肌」◆◆

女性の肌に優しいのはどっち?
サロン脱毛VS電気シェーバー

セルフ脱毛の中でも、安心度が高いのは女性用電気シェーバーを使ったシェービングです。刃が直接肌に触れない電気シェーバーは、カミソリよりも肌に優しくムダ毛を剃ることができます。除毛クリームやカミソリが使えない敏感肌の人でも、安心してムダ毛処理ができますよ。しかし、将来的なことも考えると、脱毛サロンでの光脱毛に切り替えたほうが無難かもしれません。シェービング自体が肌に負担のかかる行為だからです。光脱毛なら施術をしていくうちに生えるムダ毛も減ってくるので、最終的には自己処理そのものが要らなくなってきます。電気シェーバーを使い続けるよりも、脱毛サロンでムダ毛を減らした方が肌にも優しく、キレイな肌を手に入れられるでしょう。 ◆◆「関連記事:セルフ脱毛の強い味方!女性用電気シェーバー」◆◆

剛毛で悩む女性こそ脱毛サロンへGO!

剛毛で悩んでいる女性こそ、サロン脱毛を試してみてはいかがでしょう。というのも、サロンで行われている光脱毛は、メラニン色素がより多い剛毛のほうが光が反応しやすいため、効果が出やすいといわれているからです。産毛や細い毛を脱毛するよりも早く効果を実感することができ、さらには施術を繰り返すうちに生えてくるムダ毛も次第に細くなっていくのです。しかもムダ毛の量そのものも減っていくという嬉しい効果も期待できます。ムダ毛の自己処理を繰り返すことは、色素沈着や肌荒れなどのリスクを高めます。もし剛毛が解消されたとしても、汚肌になってしまったら悲しいですよね。サロン脱毛は、効果の確実性や肌への負担という点でセルフ脱毛よりも優れています。背中など自力での処理が難しいパーツも施術できるので、挑戦する価値は十分にありますよ。 ◆◆「関連記事:悩める女性は必見!剛毛女子の脱毛事情」◆◆

女性向けの家庭用脱毛器具でムダ毛処理

家庭でのムダ毛処理は、サロン脱毛よりもお手軽にできるのがメリットです。市場でも、カミソリや電気シェーバー、脱毛クリーム、家庭用脱毛器など、女性向けにさまざまな種類の自己処理グッズが市販されています。家庭用脱毛器具にはそれぞれに違った特徴があるため、脱毛したいパーツや肌質によって、器具を使い分けていく必要があります。なかには、サロンと同じ仕組みで脱毛できる器具もあります。ただ、どんな道具を使うにせよ、トラブルへの対応が自己責任になること、背中やVIOなど自力での処理が難しいパーツがあるなど、家庭用脱毛器具を使った自己処理には一定の限界があるのも事実です。より効率的、かつ安全に脱毛したい人にとっては、プロによるサロン脱毛の方がメリットは多いといえそうです。 ◆◆「関連記事:どう違う?どう使う?女性用脱毛器具について知っておきたいこと」◆◆

女性が憧れるすべすべ脇に!
理想の脱毛方法は?

脇は皮膚が薄く、刺激に弱いパーツです。そのためカミソリや毛抜きなどを使った自己処理を繰り返してしまうと肌にダメージが蓄積し、黒ずみや肌荒れなどを引き起こしてしまう危険性があります。その意味では、自己処理が必要ない脇を目指せるサロン脱毛のほうがおすすめの脱毛法といえるかもしれません。サロン脱毛で行う光脱毛にもまったくリスクがないわけではありませんが、肌や毛穴に優しい脱毛ができるのは魅力です。またムダ毛が減り、自己処理が要らなくなってくるので、自己処理に伴うさまざまなトラブルを回避できます。さらに光脱毛のマシンは美肌効果も期待できるので、毛穴レスのきれいな脇を目指すことも可能です。 ◆◆「関連記事:脇のムダ毛を脱毛したい女性へ!気になる疑問に答えます」◆◆

女性の胸毛はサロンで脱毛してもらえる?

バストに生えたムダ毛に悩んでいる方はいませんか?バストは皮膚が薄く、凹凸も多いので、あまりセルフ脱毛に適したパーツとはいえません。もしバストに生えたムダ毛をきれいに処理したいなら光脱毛がおすすめです。マシンの照射ができない乳首や乳輪を保護しつつ、デコルテからアンダーバストまで、ほぼバスト全体のムダ毛を処理できます。光脱毛には美肌効果もあるといわれていますので、美バストを目指したい方にもサロン脱毛はおすすめです。 ◆◆「関連記事:女性にだって胸毛の悩みアリ!脱毛の前に知っておきたいこととは」◆◆

乳毛のある女性は嫌われる!?
効果的な脱毛方法は?

乳輪周りや乳首に生えたムダ毛を発見して、びっくりしてしまった……という経験を持っている人もいるはず。この乳毛はホルモンバランスの関係で生えるものなので、女性なら誰でも生える可能性はあります。だからといって放っておくのも恥ずかしいですし、処理しようにも、生えている場所が場所だけにどう処理していいのか悩んでしまいますよね。無理な自己処理は、乳首の色素沈着や炎症などを引き起こす危険性があります。ここは思い切ってプロに任せるのが安心です。乳輪周りであれば光脱毛で、乳輪の上のムダ毛はニードル脱毛で対応できます。毛を1本ずつ処理するニードル脱毛は高価な施術ですので、まずは比較的お手頃価格の光脱毛にトライしてみるとよいでしょう。 ◆◆「関連記事:乳毛が気になって……脱毛したい女性の知りたい!に答えます」◆◆
◆◆「脱毛なら銀座カラーがおすすめ!詳しいプラン・料金はこちら!」◆◆ ◆◆「銀座カラーのお得な脱毛キャンペーンはこちら!」◆◆

この記事に関するタグ

関連記事

360度自信の持てる肌へ!女性向け全身脱毛のススメ

ノースリーブを着たいとき、温泉で服を脱ぐときなど、さまざまな場面で気になるムダ毛。脇はもちろん、すねや顔、デリケートゾーンまで、欲しくない場所にも毛は生えてきます。日々繰り返されるムダ毛との戦いに疲…

気になる女性のもみあげ!お手入れするなら脱毛が正解?

普段髪を下ろしている人は気付きづらいかもしれませんが、女性にももみあげは生えます。アップスタイルやショートヘアにしたとき目立つ部分でもありますので、意外に人から見られる機会も多いです。横顔美人になる…

おしりの脱毛は海外女性の間では常識!?気になるポイント徹底解説

おしりの脱毛というと抵抗感を覚える女性も多いかもしれません。しかし、欧米ではすっかりエチケットとして定着しています。さらに見た目がきれいというだけでなく、衛生的で生理中も快適に過ごせるという実生活上…

女性用脱毛クリームで目指せ!すべすべ肌

脱毛クリームを使ったムダ毛処理は、安価な上にテクニックいらず。処理したいパーツにクリームを塗って放置し、洗い流すだけですべすべの仕上がりが期待できます。シェービングよりも簡単に処理できて、かつ仕上が…

セルフ脱毛の強い味方!女性用電気シェーバー

女性用電気シェーバーは、カミソリや脱毛クリームよりも肌への負担が軽く、敏感肌の人にもおすすめできる脱毛器具です。コンパクトなものなら小回りもきき、細かい作業にも対応可能。顔やデリケートゾーンの自己処…

悩める女性は必見!剛毛女子の脱毛事情

男性と比べても、女性の剛毛は厳しい目で見られがち。いくら自己処理を頑張っても、数日後には新しい毛が生えてくる……。頻繁にお手入れするのは面倒ですし、肌への負担も心配です。特に肌の黒ずみや埋没毛などト…

どう違う?どう使う?女性用脱毛器具について知っておきたいこと

脱毛グッズはさまざまな種類の商品が出回っています。ムダ毛の処理をしたことがある人なら、一度はお世話になっているはずですよね。お家でこつこつムダ毛の処理ができる家庭用の脱毛器具は、セルフ脱毛派にとって…

脇のムダ毛を脱毛したい女性へ!気になる疑問に答えます

うっかり脇のムダ毛処理を忘れて、水着やノースリーブが着られないという経験をしたことがある人はいませんか。日本の女性にとって、脇のムダ毛処理は身だしなみとして定着しています。でもときには、いちいち自己…

女性にだって胸毛の悩みアリ!脱毛の前に知っておきたいこととは

胸毛というと男性に多いようなイメージがありますが、女性にも生えます。産毛のような細い毛だけではなく、ときにはしっかりとした毛が生えてしまうことも。デコルテの開いた服や水着が着られない、彼氏の反応が気…

乳毛が気になって……脱毛したい女性の知りたい!に答えます

乳首や乳輪まわりに生えたムダ毛を見つけてしまい、ショックを受けてしまったことはありませんか。生えている場所が場所だけに、誰かに相談するのは恥ずかしいですよね。意外に悩む人が多いといわれる乳毛ですが、…

すべてのカテゴリー

この記事に関するタグ

関連記事

360度自信の持てる肌へ!女性向け全身脱毛のススメ

ノースリーブを着たいとき、温泉で服を脱ぐときなど、さまざまな場面で気になるムダ毛。脇はもちろん、すねや顔、デリケートゾーンまで、欲しくない場所にも毛は生えてきます。日々繰り返されるムダ毛との戦いに疲…

気になる女性のもみあげ!お手入れするなら脱毛が正解?

普段髪を下ろしている人は気付きづらいかもしれませんが、女性にももみあげは生えます。アップスタイルやショートヘアにしたとき目立つ部分でもありますので、意外に人から見られる機会も多いです。横顔美人になる…

おしりの脱毛は海外女性の間では常識!?気になるポイント徹底解説

おしりの脱毛というと抵抗感を覚える女性も多いかもしれません。しかし、欧米ではすっかりエチケットとして定着しています。さらに見た目がきれいというだけでなく、衛生的で生理中も快適に過ごせるという実生活上…

女性用脱毛クリームで目指せ!すべすべ肌

脱毛クリームを使ったムダ毛処理は、安価な上にテクニックいらず。処理したいパーツにクリームを塗って放置し、洗い流すだけですべすべの仕上がりが期待できます。シェービングよりも簡単に処理できて、かつ仕上が…

セルフ脱毛の強い味方!女性用電気シェーバー

女性用電気シェーバーは、カミソリや脱毛クリームよりも肌への負担が軽く、敏感肌の人にもおすすめできる脱毛器具です。コンパクトなものなら小回りもきき、細かい作業にも対応可能。顔やデリケートゾーンの自己処…

悩める女性は必見!剛毛女子の脱毛事情

男性と比べても、女性の剛毛は厳しい目で見られがち。いくら自己処理を頑張っても、数日後には新しい毛が生えてくる……。頻繁にお手入れするのは面倒ですし、肌への負担も心配です。特に肌の黒ずみや埋没毛などト…

どう違う?どう使う?女性用脱毛器具について知っておきたいこと

脱毛グッズはさまざまな種類の商品が出回っています。ムダ毛の処理をしたことがある人なら、一度はお世話になっているはずですよね。お家でこつこつムダ毛の処理ができる家庭用の脱毛器具は、セルフ脱毛派にとって…

脇のムダ毛を脱毛したい女性へ!気になる疑問に答えます

うっかり脇のムダ毛処理を忘れて、水着やノースリーブが着られないという経験をしたことがある人はいませんか。日本の女性にとって、脇のムダ毛処理は身だしなみとして定着しています。でもときには、いちいち自己…

女性にだって胸毛の悩みアリ!脱毛の前に知っておきたいこととは

胸毛というと男性に多いようなイメージがありますが、女性にも生えます。産毛のような細い毛だけではなく、ときにはしっかりとした毛が生えてしまうことも。デコルテの開いた服や水着が着られない、彼氏の反応が気…

乳毛が気になって……脱毛したい女性の知りたい!に答えます

乳首や乳輪まわりに生えたムダ毛を見つけてしまい、ショックを受けてしまったことはありませんか。生えている場所が場所だけに、誰かに相談するのは恥ずかしいですよね。意外に悩む人が多いといわれる乳毛ですが、…

すべてのカテゴリー