無料カウンセリング
予約

会員様ログイン

女性専用全身脱毛サロン | 会員サイト

採用情報

銀座カラー その悩み解消します!
毛深い、恥ずかしい……でも脱毛したい人へ

脱毛の知識

2017.3.6

毛深い体質でお悩みの方は意外に多いはず。毛の量が多く、生えている範囲も広めなだけに、自分で処理するのも大変ですよね。セルフでのムダ毛処理は、今ある毛をなくすことはできても、生えてくる毛の量を減らすことはできません。お手入れの手間を省きたいなら、思い切ってプロの手による脱毛にトライするのが一番です。ここでは、毛深いのに悩んでいる人が安心して脱毛に行けるよう、役立つ知識を集めました。

毛深いことを知られたくない……は心配無用かも!?

毛深い体質の人にとって、毛深さは大きなコンプレックスになり得ます。なかには脱毛サロンのスタッフに、毛深いことを知られるのが恥ずかしいという人もいるかもしれません。ただ多くの場合、その心配は不要といえます。というのも、ほとんどの脱毛サロンでは、事前にシェービングを済ませてくるよう指示されるからです。ムダ毛が伸びた状態で施術を行うとトラブルの原因になるため、あらかじめカミソリや電気シェーバーでムダ毛を自己処理しておく必要があるのです。さらに事前処理をお客さん自身にやってもらうことで施術時間が短縮でき、施術費用を安くできるというメリットもあります。
多くのサロンではシェービングは施術料金に含まれていません。IラインやOラインといった剃り残しの出やすいパーツを除き、サロンでシェービングをお願いするときは追加料金が発生することが多いです。こうしたこともあって、多くのお客さんは自分でシェービングを済ませているはずです。つまりサロンの説明通り行えば、ムダ毛を綺麗に剃った状態で施術を受けられるということです。きちんと処理をした状態の肌なら、まだ見せるのに抵抗も少ないですよね。ある程度きれいな状態の肌でサロンに行くことができるので、施術時に毛深さが気になる可能性は少ないといえるでしょう。ただし剃り跡が残るのが嫌だからといって、ワックスや毛抜き、除毛クリームを使った処理はNGです。毛を根本から抜いてしまうと、施術の効果がなくなってしまいます。当日施術を断られないためにも、多少の剃り跡は我慢しましょう。

毛深さが解消されるまでどれくらいの期間が必要?

せっかく脱毛に通うなら、少しでも早くつるつるになりたいですよね。しかし焦りは禁物です。脱毛は長期戦。時間をかけ、施術回数を重ねることで、少しずつ効果が出てくるものです。焦りすぎてしまうと、途中で挫折する原因にもなりかねません。
多くのサロンで採用されているのは、光脱毛と言われる施術です。これは特殊な光を肌に照射して、毛根にアプローチしていくものです。今あるムダ毛に効くだけでなく、将来生えてくるムダ毛の量を減らす効果も期待できます。毛深い人の場合、ムダ毛の量が多く、生えている範囲が広いため、光脱毛の施術箇所や施術範囲、必要なショット数が多くなる傾向があります。そのため普通の人に比べて施術回数は多くなると考えたほうがよいでしょう。一般に、脱毛サロンでは効果を実感できるまでに6~9回の施術を受けるのが目安です。1~3ヶ月に一度のペースで施術を行うので、効果が出るまでに1年から2年ほどサロンに通う必要があると言われています。毛の量が多い人は、それ以上の期間がかかると考えたほうがよいかもしれません。ただし施術回数が多くなるとはいえ、施術を受けていくにつれて、結果的に生えてくるムダ毛の量は次第に減っていきます。完全につるつるになるには時間がかかるかもしれませんが、お手入れが楽になるなどだんだんと効果を感じることができるはずです。

毛深い人でも通えるサロンが知りたい

毛深いと脱毛は大変……というイメージから、「面倒な客だと思われて、施術を断られたらどうしよう」と不安になる人もいるかもしれません。実際、毛深いからといって施術ができない脱毛サロンは存在するのでしょうか。この点、光脱毛を採用している脱毛サロンならあまり心配する必要はありません。光脱毛は、剛毛の人、毛深い人などさまざまな人のムダ毛に対応しています。光脱毛を取り入れているサロンの中には全身脱毛のプランを設けているところも多く、脱毛範囲が広い人の施術も可能です。ムダ毛の量が多いからといって断られることはまずないといってよいでしょう。光脱毛は肌に光を当てて脱毛効果を得ていきますので、施術に伴う手間は毛深い人もそうでない人も同じです。毛深い体質だからといって、サロンに迷惑がかかることはないのです。しかも事前にシェービングを済ませてから行くことがほとんどなので、毛深さもあまり目立ちません。光脱毛では、濃く太い毛が生えている人のほうが効果は出やすいといわれています。むしろ産毛のようなムダ毛しか生えていない人より、毛深い人に向いているのです。

毛の量によって追加料金が発生することはあるの?

光脱毛を採用しているサロンでは、脱毛したいパーツに光を照射して脱毛していきます。毛の量の多い少ないによって施術の難易度が変わるわけではありませんので、毛深いからといって追加料金が発生する心配はありません。ただしニードル脱毛のように、1本1本脱毛していくような施術を行っているサロンでは、1本いくらという形で料金が決まっています。例外的に、ニードル脱毛に関しては毛の量が多いほど料金が高額になるのです。その分だけ効果も確実なのですが、毛深いことに悩んでいる人にとってはあまり現実的な選択肢とはいえません。毛の量が多い人には、まずは光脱毛をおすすめします。もっとも毛の量が多い人は、完全に脱毛が終わるまでに時間がかかります。そのため回数に制限があるプランを選んだ場合は、追加で施術を受けることになってしまうケースもあるようです。サロンによっては回数無制限で通い放題のプランを設けていることがあります。回数に制限があるプランと比べて値段は高めですが、結果的にお金の節約になる可能性があります。毛の量や濃さには個人差があります。一部分だけが濃い人もいれば、全体的にムダ毛の量が多めという人までさまざまです。毛深いといっても、ムダ毛の生え方によって最適なプランは異なってきます。脱毛のプランメニューは高価な買い物です。まずはサロンで無料のカウンセリングを受けてみて、自分に合ったプランを探してみることをおすすめします。

毛深い人も脱毛してつるつるになろう!

毛について説明してきましたがいかがだったでしょうか。 毛深くて悩んでいる方はサロンにいく前にシェービングを済ませる必要があるので気にする必要はありません。また光脱毛は毛根にアプローチしていくので、今あるムダ毛に効くだけでなく将来生えてくるムダ毛の量を減らす効果も期待できるので長年悩まされた毛深さから解放されるかもしれません。毛の量が多い人は脱毛完了までに1年から2年以上サロンに通う必要があると言われています。回数無制限のプランもありますので自分に合ったプランを選びましょう。 ◆◆「脱毛なら銀座カラーがおすすめ!詳しいプラン・料金はこちら」◆◆ ◆◆「銀座カラーのお得な脱毛キャンペーンはこちら!」◆◆