無料カウンセリング
予約

会員様ログイン

女性専用全身脱毛サロン | 会員サイト

採用情報

銀座カラー 自分では見えない背中のムダ毛!
綺麗に脱毛する方法教えます

脱毛の知識

2017.3.8

背中は自分では見えない部分だけに、ついムダ毛処理を忘れてしまいがちなパーツです。でも自分では気づいていないだけで、背中は産毛のような細いムダ毛が生えやすいところなのです。しかも水着になったときや背中の開いた服を着たときなど、意外に目立つ機会も多いもの。自分ではなかなか処理しづらい背中のムダ毛は、どのように処理するのが正解なのでしょうか?背中美人になるために知っておきたい情報をまとめました。

背中のムダ毛が気になる!
おすすめの脱毛方法は?

背中の脱毛を1人で行うのは難しいです。鏡を見ながらの作業になりますし、手も届きづらい部分だからです。たとえばカミソリを使ったシェービングでは、手元が狂ってケガをしてしまったり、処理漏れが発生してしまったりといったリスクがどうしても出てきます。さらに背中は皮脂腺の活動が活発なために、ニキビができやすい部分です。そのため衛生面に気をつけないと、雑菌が毛穴に入って背中ニキビになる可能性もあります。ワックスや脱毛クリームを使った処理は肌への負担が大きいですし、加えて背中は毛の流れや量が場所によって違うため上手に処理をするのが大変です。
このようなことから、背中のムダ毛はあまり自己処理には適していないといえます。パートナーや家族に手伝ってもらうか、脱毛サロンで光脱毛の施術を受けるのが無難です。特に信頼できる脱毛サロンで施術を受けられるのであれば、衛生面やアフターケアの面で安心できます。プロの施術になるので、処理漏れが起きる危険性も低いです。初期投資こそ必要になりますが、施術を繰り返すうちに自己処理がいらなくなってくるのも魅力です。

背中向け家庭用脱毛器の選び方

しかし、サロンに行く前に、まずはセルフでどうにかしたいという人もいるかもしれませんね。そういう人には、まずは背中でも使える家庭用脱毛器を使ってのケアをおすすめします。光脱毛器やレーザー脱毛器であれば、脱毛サロンと同じ仕組みで脱毛できるため、最終的にはサロンと同じような効果を期待できるからです。背中は手が届きづらいため、セルフで行う場合は鏡を見ながらの作業になりますし、手の届かないところもでてきてしまいます。処理漏れのリスクをできるだけ減らすために、一度に光を照射できる面積が広い機種を選ぶようにしましょう。さらに自動照射モードや誤射防止機能など、製品によっては作業を快適に行うための機能がついていることがあります。こうした便利な機能がついている製品なら、より作業がやりやすくなるかもしれません。また、本体とプローブをつなぐコードの長さも重要なポイントになります。これが短いと、プローブが背中に届きづらくなってしまうからです。

背中にニキビが!脱毛しても大丈夫?

背中の脱毛を考えている人の中には、現在背中ニキビで困っている人もいるかもしれませんね。背中にニキビができてしまっている場合、果たして脱毛は可能なのでしょうか。気になるニキビへの対応ですが、これはサロンによって異なるようです。部分的なニキビであれば、ニキビを避けて施術を行うことも可能なサロンもあるようですが、全体的に炎症が見られるときや、肌のコンディションがよくないときには、施術を断られてしまうかもしれません。これはニキビに限らず炎症している部分に光を当ててしまうと、症状が悪化する可能性があるからです。もし背中の広い範囲にニキビができているのであれば、ニキビを治してから脱毛するようにしましょう。
それでは、ニキビ跡がある場合についてはどうでしょうか。これはニキビ跡の状態によるといえます。もしニキビ跡に色素沈着が起きているのであれば、機械の性質上、その部分の施術は難しくなります。施術不可になってしまうかどうかはニキビ跡の範囲などにもよるので、あらかじめカウンセリングの時などにサロン側によく相談しておくことが大切です。
また、背中のムダ毛には汗や汚れが溜まりやすく、それがニキビの原因になっていることもあります。背中脱毛をすると肌を清潔に保ちやすくなるので、結果的にニキビの予防や改善につながると考えられています。背中にニキビができやすい人にとって、背中脱毛はメリットが多いものなのです。

背中を脱毛するときに注意したいこと

脱毛にはどの方法をとっても一定のリスクが伴います。トラブル予防のためにも、背中脱毛で注意しておきたいことを紹介します。
まずセルフ脱毛の場合は、肌トラブルの危険性が高いというのが最大のネックです。毛穴を傷つけやすい毛抜きやワックス、肌の表面を溶かしてしまう除毛クリーム、角質を削ってしまうカミソリによるシェービングは特に注意が必要です。これらの方法は肌荒れや背中ニキビ、色素沈着などのトラブルが起きやすいです。加えて、パートナーや家族に脱毛を手伝ってもらえない人では、処理にムラが出やすくなります。これは電気シェーバーや家庭用脱毛器を使ったときでも発生する問題です。
そういう意味で安心なのは、やはり脱毛サロンで行う光脱毛といえるでしょう。人に作業をお任せできるのできれいな仕上がりが期待できますし、さらにサロンで使われている機械には美肌効果もあるといわれています。自己処理を必要とせず、きれいな背中を目指せるのです。
ただし脱毛サロンの背中脱毛にも、まったくリスクがないわけではありません。ごくまれに、硬毛化や多毛化、毛嚢炎といったトラブルが発生することもあります。こうしたトラブルをスムーズに解決するためにも、ドクターサポートや丁寧なカウンセリングなど、サポート体制がしっかりとしたサロンを選ぶようにすると安心です。信頼できるサロンを見つけられれば、安心して背中の脱毛を任せることができます。
肌に優しく、かつセルフよりも確実に脱毛できるのが、サロン脱毛の利点です。きちんと施術を受ければ、清潔で美しい背中を作ることが可能になるはずです。

背中脱毛は脱毛サロンが基本!

背中脱毛について説明してきましたがいかがだったでしょうか。
背中は自分で確認するために一苦労な箇所であるため、自己処理は難しい場所です。無理に自分一人で対応しようとするのではなく、一度脱毛サロンにいるスタッフの方に相談してみたり、無料カウンセリングを受けてみたりすると良いかもしれません。特に背中は普段自分では見えないですが、水着やドレス、背中の開いた服等背中が見えていることが多々ありますので早めに処理しておきましょう。 ◆◆「脱毛なら銀座カラーがおすすめ!詳しいプラン・料金はこちら◆◆ ◆◆「銀座カラーのお得な脱毛キャンペーンはこちら!」◆◆

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー