無料カウンセリング
予約

会員様ログイン

女性専用全身脱毛サロン | 会員サイト

採用情報

銀座カラー vioの脱毛の痛みはどれくらい?
気になる疑問に答えます!

脱毛の知識

2017.4.18

vioの脱毛は日本でも人気がありメジャーなものになりつつあります。実際、興味を持っている人も多いのではないでしょうか。しかしデリケートな箇所であるvioは、脱毛の中でも他の箇所に比べると痛みが強いといわれている場所です。なかには痛みが心配で、なかなかvio脱毛に踏み切れない人もいるかもしれませんね。ここでは痛みが気になる人でも安心してvio脱毛に挑戦できるよう、vio脱毛と痛みの関係について解説します。

メリットたくさん!vio脱毛

そもそもvio脱毛とはどのようなものなのでしょうか。vioとはビキニライン(vライン)や女性器周辺(iライン)、ヒップ奥(oライン)といったデリケートゾーンを指す言葉です。ですので、そこに生えたムダ毛を処理するのがvio脱毛ということになります。アンダーヘアの脱毛と言い換えてもいいかもしれません。vioはセクシーな水着や下着を着るときなどに、どうしても気になりやすい箇所です。vio脱毛は日本を含む東アジア圏ではこれまで注目されてこなかったのですが、欧米諸国ではすでにエチケットとして定着しています。その理由は見た目の問題以上に、衛生面で大きなメリットがあるためです。デリケートゾーンのムダ毛には経血や排泄物といった汚れが付着しやすいという問題があります。そのためvio脱毛を行うことでデリケートゾーンを清潔に保ちやすくなるのです。このことから生理中のムレや臭いを軽減する効果も期待できます。vio脱毛は、女性が快適な毎日を過ごすためにも有益なものなのです。

vio脱毛の痛みはどれくらい?

脱毛サロンで脱毛をする場合、多くのサロンでは光脱毛といわれる方法で脱毛を行うことになります。光脱毛ではメラニン色素に反応する特殊な光を照射し、ムダ毛の毛根細胞に働きかけていくのですが、その際「輪ゴムで弾いたような痛み」を伴うといわれています。そしてその痛みは、毛が太く、色素が濃いほど強くなるとされています。デリケートゾーンのムダ毛は太いので、他の箇所に比べて痛みが強いと感じる傾向があります。脱毛サロンで行なっている光脱毛は、脱毛施術の中でもそもそも痛みが少ない施術ですが、「輪ゴムで弾かれたくらい」の痛みは覚悟しておくといいかもしれません。もっとも痛みの強さには個人差があります。人によってはあまり痛みを感じない人もいるようです。ただし、サロンによってはブラジリアンワックスを使って脱毛を行っているところもあります。ワックス脱毛では、毛を引き抜く方法で脱毛を行いますので、光脱毛に比べてかなり痛いです。サロンで脱毛するときは、施術方法を確認したほうがいいかもしれません。

vio脱毛の痛みを軽減する方法は?

vio脱毛は脱毛の中でも他の箇所に比べると痛みが強くなりやすい箇所です。自分でもいくつかの注意点を守ることで、痛みを軽減することが可能です。
1つ目は生理前後の施術を避けることです。生理前後は肌が敏感になっているため、刺激に弱くなっています。痛みを感じやすくなっているので、この時期の施術は避けましょう。
2つ目は、脱毛する部分の保湿ケアをしっかりしておくということです。光脱毛の場合、肌が乾燥していると痛みが強くなるといわれています。そのため脱毛したい部分の保湿ケアをしっかりしておくことで、痛みを軽減することが可能だと考えられています。 3つ目は体調不良時の施術を避けるということです。生理前後と同様、睡眠不足の日や体調不良時には肌の調子が悪くなりやすいです。必要以上の痛みを感じずに済むためにも、そのタイミングを避けて施術を行うことが大切です。

vio脱毛の痛みに耐えられなかったらどうしよう?

脱毛の際、どれくらい痛みを感じるかには個人差があります。いくら痛みの少ないといわれている光脱毛であっても、vioは痛みが強く出やすいところです。耐えられるかどうか不安な人もいるかもしれません。ここは「vioの脱毛は痛いものだ」と、最初から覚悟を決めてしまうことをおすすめします。心の状態は痛みの感じやすさに影響するので、精神面での対策は意外と侮れません。光脱毛の場合、施術回数を重ねるにつれて痛みが少なくなってくるといわれています。本当に痛みを感じやすいのは毛量が多く反応しやすい最初の1~2回だけなので、そこさえ我慢できればだんだん痛みはなくなってきます。vioのムダ毛は自己処理が難しく、無理に処理してしまうとデリケートゾーンの黒ずみや炎症といったトラブルを招く原因になります。そうなるとかえって痛い思いをすることもあり得ますので、最初からプロにお任せするのが安心です。

vio脱毛するならエステとサロンどっちがいい?

脱毛メニューは、専門の脱毛サロンのほか、トータルエステサロンでも施術してもらえることがあります。それではvio脱毛をする場合、脱毛サロンとトータルエステサロン、どちらで施術を受けるのがお勧めといえるのでしょうか。脱毛サロンはエステの中でも脱毛を専門にしているお店であるのに対し、トータルエステサロンは脱毛の他に美顔や痩身といった美容全般に関わる施術を行なっているお店です。どちらのタイプのお店にもそれぞれメリットがあります。しかしvio脱毛に関しては脱毛サロンの方がおすすめです。脱毛サロンは脱毛に特化している分だけ、運営が効率化されています。そのため1回の施術料金が、トータルエステサロンに比べて安くなる傾向があるのです。なかには通い放題などお得なプランを提供している脱毛サロンもあります。光脱毛の効果を実感するためには一定の期間が必要になります。満足できる結果を得るためにも、値段的に安心して通い続けられるということは重要です。また、値段だけでなく、お客様の数が多くたくさんの経験があるため、肌のケアや効果についても安心できます。

毎日快適!サロン脱毛でvioをきれいにしよう

比較的痛いといわれるvio脱毛ですが、最初さえ乗り越えてしまえば快適な生活が手に入ります。特に脱毛サロンで受けられる光脱毛では、施術が進むうちにだんだん生えてくるムダ毛の量が減ってきます。そのため自己処理の手間をかなり省くことが可能です。生理時のムレやニオイ防止になる、下着や水着を着るときに邪魔にならないなど、vio脱毛にはメリットがたくさんあります。脱毛サロンのvio脱毛で快適な毎日を手に入れましょう。 ◆◆「脱毛なら銀座カラーがおすすめ!詳しいプラン・料金はこちら◆◆ ◆◆「銀座カラーのお得な脱毛キャンペーンはこちら!」◆◆

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー

この記事に関するタグ

すべてのカテゴリー