銀座カラーこっそり教えます!プロの専門知識

とにかく乾燥させない!毛穴レスな超絶美肌を保つために大切なこと

美人すぎるバイオリニストとして活躍中の岡部磨知さん。お会いして驚いたのは、シミやニキビはもちろん、毛穴ひとつ見つからないほどの完璧な美肌の持ち主だったこと!!そこでインタビュー後編では、岡部さんの美しさの秘訣をとことん掘り下げたいと思います。

 

徹底した保湿で毛穴レスな肌はつくれる

―ものスゴく肌がキレイなのですが、その美肌を保つ秘訣を教えてください

 

もともと、親の肌がキレイなんです。だから遺伝的な部分もあると思います。肌トラブルもあまりないほう。ただ、乾燥しないようには気をつけています。高いものを使い続けるのは大変なので、毎日量を気にせず使えるものをセレクトするのが大事ですね。お気に入りは「ソンバーユ」のバニラの香り。これだと馬油特有の香りが気にならないので。あとは、湿度を70%以下にしないようにするため、加湿器は2個置いていますね。ほかには日焼け止めは冬でも必ず使うとか、この時期はオイルを使用するとか。あ、あと、タバコは絶対吸わない。副流煙も避けるようにしています。乾燥する瞬間をつくらないことと、保湿と日焼け対策をしっかりしていれば、毛穴は目立たなくなると思います。

 

―わりとプチプラ派なんですね!それでそこまでの美肌がつくれるなんて羨ましいです

 

高濃度ビタミンC点滴にもたまに行きます。肌荒れにも効くし疲れも取れるので、行けるときは月に2回くらい。あと、肌がキレイな人には「何をしているの?」って聞いて、すすめられたものはとりあえず試すようにしています。

 

ボディをキレイに見せるには脱毛が必須

―スタイルを保つための工夫などはありますか

ストレスが溜まるようなことが苦手なので、食事制限も長期ではできないタイプなんです。ただ、大事な収録や撮影がある前はダイエットしなきゃと思うこともあるので、この日に目標体重にするためには、何日前からどれくらい節制すればいいかを逆算して、短期集中のダイエットをやります。期間はだいたい1週間くらい。それ以上は保たないので。1週間だったら頑張れるので、多少ストイックにもなれるかな。あと、食べる前に「本当にお腹が減っているのか?」と自分に問いかけることで、間食を避けられるようになりますよ。仕事の合間にちょっと何か食べたいなと思ったときに、本当に食べたいのか、なんとなく口さみしいから食べるのかを自問自答するんです。そうやってメリハリをつけるようにしています。

 

―バイオリンを弾く時は露出のあるドレスなどを着ることも多いと思いますが、ボディのケアなどで気をつけていることはありますか?

 

ムダ毛のケアには気をつけています。楽器を弾くときは肩や脇が出る衣装を着ることが多いので、脇の脱毛は高校生の時に済ませているんです。それが当然のような感覚でした。周りの音楽をやっている子たちはみんなそうだと思います。それが普通だと思っていたし、手軽で楽だから、脱毛をしていない状態はもう考えられないかも。もし自己処理をしているなら、早く脱毛したほうがいいと思いますよ。毛穴も目立たなくなりますしね。肌がキレイだと見た目が全然違うから、脱毛サロンには行ったほうがいい。ケアが楽になるし毛穴も目立たなくなるから、いいことしかないと思います。

 

こんなに肌がキレイな人は見たことがない!というほど美肌の岡部さん。顔だけでなくデコルテなどボディの肌も本当にキレイ。その秘訣は、乾燥させないことと脱毛が握っているのかもしれません。

TOP