銀座カラーこっそり教えます!プロの専門知識

真っ先に脱毛したいパーツは○○!脇や脚より目立つムダ毛の場所

『カープ女子神3』のひとりとして注目を集める古田ちさこさん。そのキュートなルックスを生かして、以前から読者モデルとしても活躍しています。また、本職はジュエリーショップの販売員をしているそう。そこでインタビュー後編では、人から見られるシーンが多い古田さんに、こだわりの美容法などを伺いました。

 

「日焼け対策・むくみ対策・脱毛」は必須ケア

―カープ女子ということで、球場に野球を見に行く機会も多いと思いますが、女性として気をつけていることなどはありますか?

 

やっぱり日焼け問題です。もちろん日焼け止めなどはしっかり塗っていくんですけど、日傘は応援の邪魔になるから帽子でしのいでいます。球場に行くとどうしても焼けちゃうから、球団の日焼け対策グッズがあればいいなーって思っています。アームウォーマーとかはあるんだけど、ちょっとおばさんっぽい感じだから、女子受けするような日焼け対策グッズがあればうれしいですね。

 

―読者モデルとしての活動や、本職であるジュエリーショップの販売員など、カープ女子以外でも表に出ることが多い古田さんの、こだわりの美容法などを教えてください。

 

見られる仕事なので、ボディに関しては気を遣っています。足のむくみ対策として足あげ運動をしたり、ムダ毛対策をしたり。特にムダ毛は気になっていたので、20代前半から脱毛サロンに通っていました。背中、脇、腕など、上半身は顔以外やっています。キッカケは読者モデルの撮影で、冬でもノースリーブの衣装などを着ることが多くて、自己処理が面倒だったから。もともと毛量も多かったので、2~3日に1回は処理しなきゃというストレスがあったんですけど、脱毛後は本当に楽になりました。あのストレスから解放されたのは大きいですね。

指毛と背中毛はとっても目立つから要注意

―ジュエリーショップで働いていると、指先とかデコルテとか、体の細かい部分に注目が集まると思うんですけど、意識してケアしていることはありますか?

 

ジュエリーショップ店員あるあるなんですけど、「指毛」は気になりますね。男性のお客様が彼女へのプレゼント選びに来た時、「ちょっと着けてみてください」と言われることが多いんです。そんな時に処理していないと、「ヤバい!」ってなります。指毛は油断ポイントだけど、意外と目立つ場所だから気をつけたほうがいいですね。お店の商品を着けてSNSに写真をアップする時なんか、一生懸命指毛を加工修整しているスタッフもいるくらいですよ(笑)。

 

―たしかに!指毛は処理し忘れやすい場所ですね。ほかにも、「この場所、盲点だよ」というようなパーツはありますか?

 

 

襟足や背中のムダ毛って、自分じゃ見えないけど人からはよく見えるので、気をつけるといいかもしれないですね。職業柄、ネックレスをお客様に着けることも多いんですけど、背中や襟足のムダ毛はやっぱり目につきますね。実は、最初に脱毛したいと思った場所も背中だったんです。脱毛サロンでは「背中を最初にやる人はめずらしい。普通は脚とかもっと目立つ場所からはじめる人が多い」って言われたんですけど、断固として背中からやってもらいました。私にとっては、それくらい目立つし気になるムダ毛だったんです。どこから脱毛しようかと迷ったら、まずは自分では処理できないところ、背中や襟足、肩や二の腕などからはじめるというのもおすすめですよ。

 

つい、脇や脚などの定番パーツから脱毛をはじめがちですが、古田さんがすすめるように、自分では処理しづらい部分から先に脱毛していくというのは、とってもいいアイデアですね。特に背中や襟足は、自分では手が届かない場所なので、脱毛しない限りケアをするのはほぼ不可能。そんな場所こそ、サロンの力に頼ってみるのが一番です!

TOP