銀座カラーこっそり教えます!プロの専門知識

海外からも注目の的。モデル・武居詩織さんに聞く「個性」のつくり方

最近は、かわいくて個性のある女の子に注目が集まっています。そのなかでも気になるのが、モデル、アクセサリーデザイナー、インスタグラマーとして国内外から注目の的となっている武居詩織(たけすえしおり)さん。今回はそんな武居さんのクリエイティブな面をクローズアップしたいと思います。

 

モデルも「ものづくり」のひとつだと思っている

―アクセサリーをつくっていると聞きましたが、どのようなものをつくっているのですか?

 

自分が欲しいものや、つけたいものから着想を得てデザインすることが多いです。特に今つくっているものはハンドメイドなので、価格もそれなりにしてしまうんです。だから、形が変えられて一個でいろんな楽しみ方ができる(何通りものつけ方ができる)ものを意識してデザインしています。

 

―今日つけているリングも武居さんがデザインされたのですか?

 

はい。これは、学生時代につくった作品をアレンジしたものです。ゴールドと関係のある異素材を組み合わせて作品をつくるという課題で、私は「ゴールドとドライフラワー」を組み合わせることにしました。いまは普段づかいのために外していますが、ドライフラワーの起源はエジプトのピラミッドに由来しているらしいんです。ゴールドも、お供えものとしてピラミッドの中に入れられるものだったから、それを組み合わせたらどうかなと思って。なので、リングの三角の形はピラミッドも表現しているんです。昔から、誰かと一緒につくるという行為がスゴく好きだったので、アクセサリーづくりはもちろん、モデルの仕事も、その場の人たちと何かをつくり上げるというのを楽しんでいます。

SNSは自分の世界観を表現するもっとも手軽な方法

―インスタグラムの投稿もとっても素敵ですよね。何かコンセプトのようなものを考えているのでしょうか?

 

インスタはいろんな人が見るから、分かりやすく直接的に言いすぎるのってちょっと恥ずかしいなと思っちゃうんです(笑)。なので、今日これ食べました!とか、今日はここへ行きました!とかじゃなくて、雰囲気を重視した内容を意識しています。SNSは自分がやりたい世界観を表現する一番手軽な方法だと思うんです。だから、自由に好きなようにやるのが一番かな。

 

―インスタがきっかけで仕事に発展するようなこともあるんですか?

 

インスタを通じて、カナダのファッションカルチャー雑誌のモデルをしたことがあります。撮影もスゴく面白くて刺激的でした。その雑誌の特集が「ニューヨークと東京」というもので、テーマが東京だからいかにも東京といった場所で撮るのかと思っていたら、意外にも新代田で撮影したんです。街や道路は国によって全然違うからおもしろいそうで、視点の違いにビックリしました。服の選び方やポージングも、かなりシュールで海外視点だなと感じました。そういうふうに海外の人ともつながれるのが、インスタの魅力でもありますよね。今後も自分のやりたいことを曲げずに発信していけたらいいなと思っています。SNSなどで表現している世界観を見て、「一緒に何かをつくりたい」と言ってもらえることが増えたらうれしいです。

 

今後ますます海外からのオファーも多くなりそうな武居さん。世界で活躍する日も遠くなさそうですね!次回は、武居さんこだわりの美容法やメイク法などを伺います。

TOP