銀座カラーこっそり教えます!プロの専門知識

かわいすぎる一輪車選手・佐藤彩香さんのプライベートを覗き見!

前回に引き続き、一輪車選手の佐藤彩香さんにインタビュー。今回は、タレント活動から学生生活のこと、美容法まで、いろいろと聞いてみました。

 

一輪車もメイクもTVに出ることも、全部大好き

―最近はタレントとしても活躍されていますが、最初にTV出演のオファーがきた時の感想を教えてください

 

「わたしTV出ちゃうんだ」って思いました(笑)。最初は緊張してぜんぜんしゃべれなくて、TVを見たともだちにも「緊張していたね」とか「おかしかったよ」とか言われていたんですけど、最近はちょっとずつしゃべれるようになってきたので楽しいです。

 

― 一輪車の選手とタレント活動だけでも大変なのに、今は専門学校にも通われているんですよね?

 

はい、美容系の専門学校で、私はブライダル科です。ブライダルって人を幸せにできる仕事なので。それって、素敵なことですよね。

 

―具体的にどんなことを勉強しているんですか?

 

ヘアメイクから着付けやネイルなど、幅広く学んでいます。メイクは好きなんですけど、ネイルはちょっと苦手かも……。自分自身でネイルをするのはいいんですけど、人にやるとすごくはみ出しちゃうんです。こればっかりは「できなくて悔しいからがんばろう」と思えないんですよね。時にはあきらめることも大切かも(笑)。

 

―メイクは昔から好きだったんですか?

 

一輪車の次くらいに好きでした。もともとは、一輪車の演技の大会の時に、自分でメイクをするのが好きだったんです。小学生のころから、100均でメイク道具をそろえていました。そのうちに自分のメイクだけじゃなくて、後輩の子たちにもやってあげるようになって。みんなが喜んでくれるのを見て、やりがいを感じるようになったんです。

時間があれば「脱毛」にも興味アリ

― 一輪車演技では、露出の高い衣裳を着ることもあると思うのですが、ボディケアなどは気にしていますか?

 

最近、脱毛が気になっています。いまはまだ未経験なんですけど、いつかやりたいですね。やっぱり自己処理だと面倒くさいし、冬はついサボっちゃうし。

 

―自己処理はどういう方法で行っていますか?

 

カミソリで剃ってます。実は、高校の文化祭で一輪車を披露することがあったんですけど、ワキ毛の処理をするのをすっかり忘れていて。あわてて毛抜きで抜いたら、とても痛いし血が出るしで……大変でした。それ以来、一輪車に乗る時は必ず処理するように心がけています。とにかく痛すぎるから抜くのは無理。でも剃ると肌がブツブツするのも気になるし。

 

―脱毛するとしたら、どのパーツをやってみたいですか?

 

まずはワキかなぁ。専門学校の先生も「お金と時間に余裕があるなら、早く脱毛したほうがいい」って言っていました。周りのともだちも脱毛サロンに通う子が増えてきたので、私も早く行きたいです。

 

学校から帰ったらすぐに一輪車の練習に出かけ、そのあいだにTVなどの出演もこなすという、ハードな毎日を送る佐藤さん。インタビュー当日も直前までTVの収録だったとのことで、活躍の幅もどんどん広がっていきそうな予感です。アスリートとしてもタレントとしてもNEXTブレイク間違いなしの佐藤彩香さんから、今後も目が離せません!

TOP