銀座カラーこっそり教えます!プロの専門知識

かわいいだけじゃない! 人気モデル&インスタグラマーになるためのコツ

モデル、ヴィンテージショップのスタッフ、人気インスタグラマーなど、多くの顔を持つhitoさん。そして、サロンモデルとして数々の雑誌で活躍中の濱田あおいさん。ふたりとも、同年代の女の子たちの憧れの存在です。そんなふたりへのインタビューを通して、憧れの存在になるために必要なことが見えてきました。

 

みんなから愛される秘訣は、周りへの気遣いができること

「インスタにプライベートな画像をたくさん載せちゃうので、その辺がいいのかもしれません。実際、自撮りの投稿より、人となりが伝わるような日常的な投稿の方が「いいね」がたくさんつくんですよ」

 

これは、インスタグラムのフォロワーを増やすコツを伺ったときのhitoさんの答え。「いいね」が多くつく投稿や、コメントが多い投稿の傾向を見て、アップする写真を考えるのだそう。「見てくれる人に楽しんでもらいたい」というhitoさんの気持ちが、多くの人を引きつけるポイントなのかもしれません。

 

「アイメイクに力を入れるとどうしてもきつい印象になってしまうので、できるだけやさしく見えるように、ブラウン系のアイメイクをすることが多いですね。(中略)接客業なので、話しかけやすい雰囲気を大切にしています」

 

ショップに立つときは、「お客さんからどう見えるか」を意識していると語ってくれたhitoさん。またインタビュー中も、こちらが聞きたいことを上手に察知して答えてくれるなど、常に相手のことや周りのことを考えて行動しているんだなと感じました。hitoさんにたくさんのファンがつくのは、そういった気遣いができるからこそなんですね。

まねしたい! サロンモデルが教える美髪・美肌の作り方

「黄色やオレンジ系のカラーって、傷んで見えやすいんです。なので、サロンでカラーをするときに、「(傷んで見えないように)黄色やオレンジ系の色は避けてほしい」って美容師さんにお願いするといいと思います」

 

サロンモデルとして、毎日のように撮影をこなす濱田さんがすすめるヘアケアのコツは「傷んで見えないカラー」にすること。美容室のトリートメントが髪にいいのはわかっていても、頻繁に行うのは難しいもの。でもカラーなら2か月近くは保てるから、限られたお金のなかでもキレイな髪を維持できそうです。さすが、サロモならではのテクニック!

 

「脱毛はムダ毛がなくなるだけじゃなくて、肌がツルツルになったり白く見えたりと、肌質まで変えられるのがいいですよね」

 

モデルとしてさまざまな美容法を試している濱田さんですが、なかでもやってよかったと感じたのが「脱毛」だそう。とくに、ツルツルで毛穴レスな肌になれたのが嬉しかったと言います。ムダ毛が生えなくなると毛穴が目立ちにくくなるため、キメの細かいきれいな肌へと変わってきますし、自己処理による摩擦がなくなるので、黒ずみやくすみが減り、肌に透明感と白さが戻ってきます。脱毛をすると、ムダ毛が減るのはもちろん、肌の質や肌色までアップ。まさに、一石二鳥の美容法なんです。

 

読者モデルやサロンモデルの仕事は、ただ撮影をこなしていればいいわけではありません。つねに肌や髪をきれいにしておかなきゃいけないし、スタイルを保たなきゃいけないし、SNSを使って自分をアピールすることだって欠かせない。さらに、現場のスタッフに対する気遣いや、コミュニケーション能力など、見えない部分の努力が非常に大切な仕事でもあるんです。

 

hitoさんや濱田さんの人気のヒミツは、コツコツと努力できる意志の強さや、周りを気遣う優しさにあるのだろうと感じました。

 

超人気読者モデルhitoさんのライフスタイルを知りたいっ!

人気読者モデルhitoさんが実践している美容法&メイク術

 

人気読者モデルが教える、この秋冬に絶対流行るヘアメイク

人気読者モデル濱田あおい流「色白美肌」の作り方

TOP