銀座カラーこっそり教えます!プロの専門知識

次世代モデル・小鳥遊しほさんに「キレイの秘密」を聞いてみた

小鳥遊しほ

今注目度No.1のクリエイター、小鳥遊しほさん。最近では、イラストレーターとしての活躍が目立っていますが、ほかにも、フードコーディネーターやコラムニスト、モデルという顔を持つ、次世代型のマルチな女性です。

 

前回のインタビューでは、小鳥遊さんの生き方や考え方など、内面のお話を伺いましたが、今回は外見について。モデルもこなす小鳥遊さんの、キレイへのこだわりを教えてもらいます。

 

食べないダイエットはダメ。キレイに痩せる秘訣は「食べる順番」にあり

–モデルという職業柄、体型維持には気を遣っていますか?

 

そうですね、やっぱり太れないという思いはあります。でも私、お酒を飲むのも美味しいご飯を食べるのも大好きだし、それ自体が仕事だったりもするのでそれを止める気はないんです。だから、その分他の部分でいろいろと調整してます。

 

たとえば、夜に高カロリーなものを食べる予定が入っているなら、その日の昼や次の日の朝は出来るだけ控えめにして、油や糖質を避けます。基本的にお酒はウイスキーや焼酎などの蒸留酒を飲むようにしていますね。ビールは糖分が多く炭酸で胃腸も刺激されて食べ過ぎたりするので、なるべく避けてます。

 

あとは、とにかく摂取したら消費する! たくさん笑ってたくさん話す! ちなみにジムにも通っています。とにかくおいしくお酒が飲みたいので(笑)、それに向かう努力は惜しみません。

 

–モデルさんって、極力飲んだり食べたりしないのかと思っていました……

 

確かに、カロリーを減らせば痩せるけれど、やりすぎたら体に悪いし、メンタル的にも良くないと思うんです。私は栄養の知識もあるし、年頃の女の子が何を食べたくて何をガマンすべきなのかも分かるから。低カロリーで栄養価が高いものとか、体にとって本当に良いもの、悪いものとかを発信していきたいと思っています。それを見て、若い子たちが真似してくれたらうれしいですね。

 

–小鳥遊さんが心がけている食事法を教えてください

 

同じものを食べるとしても、食べる順番に気を遣うだけで太りにくくなるんです。私は必ず、汁もの、野菜、メイン、炭水化物の順番で食べます。こうやって食べると血糖値の上昇がゆるやかになるので、脂肪がつきにくくなるんです。

 

例えばラーメンを食べる時でも、最初にスープを3口くらい飲んでから麺を食べるだけで、血糖値の上昇を抑えられますよ。

今気になるのは「脱毛」。ツルツル肌になりたい!

–美肌に関するこだわりはありますか

 

何度も言いますが、お酒をたくさん飲むから、むくまないように気をつけています。毎晩ちゃんと湯船にもつかるし、お風呂の中では必ずリンパマッサージをします。私、研究熱心なので、マッサージの手順とかもちゃんと知りたいんです。だから、マッサージサロンとかに通って、施術の順番や強さなんかを自分の身体で覚えて、それを自宅で実践するという、技術のテイクアウトをしています(笑)。

 

–気になっている美容法や、今後チャレンジしたい美容法などはありますか

 

夏といえば肌の露出ですが、私ワキ以外は脱毛未経験なんで、機会があれば、脱毛サロンに通いたいなとは思ってます。やっぱり自己処理は面倒に思う時もありますからね。

 

それに、脱毛してる子の肌を触らせてもらうと、何これってくらいモチモチしてるんです。カミソリを当てない分、肌荒れがなくみずみずしい感じ。あの肌は憧れますよね。脱毛したらあの肌になれるのかぁ……って思うと、脱毛欲が湧き上がりますね。

 

–具体的に脱毛したいパーツなどはあるんですか?

 

やるなら全身脱毛って決めてます。パーツごとっていうのは性に合わないんで(笑)。どうせなら、一気に全身無くしたい! それに、全身脱毛すれば、自分ではあまり気にしてない背中とかもキレイになるし。よーし、頑張ってモチモチのいい女目指そーっと!

 

美容のモットーは、しっかり寝て、しっかりお風呂に入って、ストレスを溜めないこと、と語る小鳥遊さん。やはり基本的なことが大事なんだと再認識しました。脱毛をして、もっとキレイになった小鳥遊さんも見てみたいですね。

まとめ

TOP