銀座カラーかんたんカワイイおいしい 今週のおうちごはん

行楽シーズンを楽しむお手軽お弁当

紅葉の秋。日中も涼しくなり、外にお出かけしたくなりますよね。せっかくなら、自分でつくったお弁当を持っていくのはいかがでしょう。きっと、いつも以上に楽しい思い出になるはず!

 

そこで今回は、おしゃれなカフェで食べるようなフレンチトーストサンドとデリのお弁当レシピをご紹介します。

 

 

フレンチトーストサンド

朝ごはんの定番であるフレンチトーストをサンドイッチに!

 

【材料】

食パン 2枚

 

〈A〉

卵 2個

牛乳 400cc

砂糖 大さじ1

塩 小さじ1/4

 

ハム 2枚

とろけるチーズ

 

〈B〉

ツナ缶 1缶

たまねぎ(みじんぎり) 20g

マヨネーズ

塩・こしょう 少々

 

【下準備】

・バットに〈A〉を混ぜたものを流し込み、食パンを浸す。

・〈B〉を合わせておく。

 

【作り方】

① 〈A〉をテフロン®加工(※)のフライパンに乗せ、弱火で蓋をして2〜3分焼く。 少しフライ返しなどで押し付けるようにする。

② パンをひっくり返して、さらに蓋をして2〜3分焼き色がつくまで焼く。

③ 残りのパンも同じようにフライパンで焼き、粗熱がとれたらハム・チーズ・〈B〉をはさむ。

 

(※)テフロン®はデュポン社が製造するふっ素樹脂の登録商標です

 

ハーブチキングリル

メインメニューはやっぱりお肉! お出かけ前でもすぐにつくれます。

 

【材料】

鶏モモ肉 150g

塩・コショウ 適量

 

〈A〉

ローズマリー 1枝 ※またはバジルやオレガノなど(乾燥も可)

オリーブオイル 大さじ2

にんにく 1片

塩・コショウ 適量

 

オリーブオイル 適量

 

【下準備】

・鶏モモ肉は食べやすい大きさにカットし、塩・コショウをしておく。

・合わせておいた〈A〉に鶏モモ肉を30分ほど漬けておく。

 

【作り方】

① フライパンで漬けておいた鶏モモ肉を焼く。

 

カラフルトマトのハニーマリネ

味良し、彩り良し! お弁当に小技を効かせて。

 

【材料】

プチトマト 8〜10個

 

〈A〉

オリーブオイル 大さじ1

白ワインビネガー 大さじ1

はちみつ 大さじ1

塩 適量

 

【下準備】

・プチトマトはサッと熱湯に通したら冷水に浸し、薄皮を剥いておく。

・〈A〉は合わせておく。

 

【作り方】

① 〈A〉にプチトマトを浸し、冷蔵庫で冷やす。

 

お店に行くと、シンプルで使いやすいランチパックがいろいろあります。紙製で使い捨てできるのでとても便利。また、「週末どこいく?注目のイベント情報」でもさまざまなイベントを紹介していますので、ぜひお出かけの参考にしてみてください。

 

 

TOP