銀座カラーかんたんカワイイおいしい 今週のおうちごはん

冷えは美容の敵! 夏冷え解消お手軽レシピ

夏は、エアコンや冷たい食べ物などで体を冷しがち。そこで、いつもは冷たいそうめんを温かいエスニックスープで頂いてみてください。

 

辛いタレに漬けて焼いた鶏手羽先を添えて。唐辛子のカプサイシンや、ショウガのジンゲロールなど体を温める食材を効果的に使って、夏冷えを防ぎましょう。

 

 

わかめとしょうがのエスニックにゅうめん

食べ飽きがちなそうめんも、エスニック風にするだけでスルスル入ります。

 

【材料 1人分】

そうめん 60g

わかめ 20g

もやし 20g

香菜 適量

飾り用レモン 適量

 

〈A〉

水 300ml

鶏がらスープの素 小さじ1

ナンプラー 小さじ1

すりおろしショウガ 小さじ1/2

 

【作り方】

① そうめんともやしをゆがき、水気を切っておく。

※もやしはサッと火を通すくらいで。

② 鍋にAを沸かし、そうめんともやしを入れる。

③ ②を器に盛り付け、わかめと香菜、レモンをのせる。

※ナンプラーがない場合は、お醤油で作ると和風味に仕上がります。

 

鶏手羽先のプルタック

体温を下げてしまいがちな夏場は、程よい辛味で体調管理を。

 

【材料 1人分】

鶏手羽先 2本

塩・コショウ 少々

 

〈A〉

コチュジャン 大さじ1

砂糖 大さじ 1

しょうゆ 小さじ2

ごま油 小さじ1

すりおろししょうが 小さじ1/2

すりおろしにんにく 小さじ1/2

白ごま 小さじ2

 

【作り方】

① 鶏肉は火が通りやすいように骨に沿って包丁で切り込みを入れ、塩・コショウをする。

② Aを合わせ、肉を漬けてしっかりもみこむ。

③ ②をオーブントースターで片面3分焼いたら余ったAのタレを塗り、2分間焼き裏に返す。

④ 裏側を3分焼いたらタレを塗り、さらに2分加熱する。両面こんがりと焼き色がつき、中まで火が通っているのを確認したら完成。

 

つい暑さに負けて冷たいものばかりを摂りがちですが、暑い夏には温かい料理を。体の冷やしすぎに注意しましょう!

 

 

TOP