銀座カラーかんたんカワイイおいしい 今週のおうちごはん

遅い夜でもたっぷりたべたい! 欲張りプレート

150704_main

自分で料理をしようと思っても、遅くなった日はやっぱり面倒でカンタンに済ませがち。それに、夜はあんまり食べると太りそう……。

 

そこで、夜遅く帰った時でもカンタンにできる和風の欲張りプレートレシピをご紹介します。

 

調理法によってヘルシーに仕上げることができるから、たっぷり食べてもダイエット要素アリ! ご飯も白米ではなく雑穀や玄米にすることで、血糖値が上がりづらい=太りにくいですよ。

 

食物繊維が多いきのこ系をうまく使って、量が増える事でお腹がみたされ、へルシーに仕上がります。

 

150704_sub

蒸し豚肉と野菜すりごまの和風ソース

ヘルシーな蒸し物。蒸している間にほかの物も作れちゃいます。

 

【材料】

 豚肉肩ロース薄切り 2枚

 さつまいも 50g

 ブロッコリー 20g

 オクラ 2本

 ミニトマト 2個

 

 <すりごまの和風ソース>

 オリーブオイル 大さじ1

 酢 大さじ1

 しょうゆ 小さじ1

 すりごま 小さじ1

 

【下準備】

・豚肉は食べやすい大きさに切り、酒を小さじ2(分量外)振りかけておく

・さつまいもは5mm厚さの半月切り、ブロッコリーは食べやすい大きさに切る。

 

【作り方】

① しっかり蓋がしまる鍋に、さつまいも・ブロッコリー・オクラ・ミニトマト・豚肉を順に入れ、大さじ4の水を入れて蓋をする。

② 4分間強火にかけ、火を止めてさらに4分間 蓋をしたまま蒸す。

③ 酢・しょうゆ・すりごまを合わせ、混ぜ合わせながら少しづつオリーブオイルを加えしっかり混ぜ合わせる。

④ 皿に盛り、ソースをかける。

 

 

ナスの味噌炒め

 ご飯がすすむ濃いめの副菜 発酵食品の味噌を上手に使ったメニュー。

 

【材料】

 なす 1本

 ごま油 大さじ1

 

 <A>

  味噌 大さじ1

  みりん 大さじ1

  出汁 大さじ1

  砂糖 小さじ2

 

 しその葉 2枚

 

【下準備】

・なすはヘタを取り、皮をピーラーでところどころ剥き、1cm幅に切って水にさらし、水気をきる。

・しそは軸を除き千切りにする。

・<A>は合わせておく。

 

【作り方】

① フライパンにごま油を熱し、なすを両面焼き色がつくまでしっかり強火で焼く。

② Aを加え、汁気がなくなり照りが出てきたところで火を止め、皿に盛る。シソを盛り付ける。

 

キノコたっぷり味噌汁

 キノコは量があってもヘルシーで火どおりも早いので、煮込み時間も短縮。

 

【材料】

 しめじ 1/4パック

 なめこ 1/2パック

 絹豆腐 50g

 出汁 200cc

 味噌 大さじ1

 

【下準備】

・しめじは小房にわけ、なめこはサッと洗っておき、絹豆腐は食べやすい大きさに切る。

 

【作り方】

 鍋に出汁を入れて沸騰したら具材を全て入れ、火が通ったら味噌を入れる。

 

雑穀ごはん

 黒米を使った雑穀ごはん。雑穀を入れると食物繊維もUP。

 

 寝る前に食べるのはあまりオススメしませんが、遅く帰った日でもしっかり食べたい時にオススメ。カンタンなレシピだから、疲れていてもサッと作れますよ。

 

 

TOP