早いほどお得!?脱毛の年齢制限

何歳から脱毛できるの?︎

最近は小学生でも脱毛を受け付けているサロンもあるよね。出来ないことはないけれど、ちょっと待って。

女の子も思春期に体毛が濃くなったり、ホルモンの影響や体の成長によって毛の状態が変化していくの。なので、光脱毛を最も効果的に利用したいなら、ホルモンの状態が落ち着いて生理の周期が安定してからスタートした方がいいんだよ。なぜなら、せっかく脱毛を終えたとしても成長過程で新たに毛が生えてきてしまう可能性が大きいから。それに子供はまだまだ成長段階。肌も薄く未発達なので、リスクを十分に考えてから選んであげてね。

銀座カラーでは
年齢制限があるの?︎

銀座カラーでは、16歳以上で2回以上生理がきていれば施術できるよ。

高校生になってオシャレへの関心がますます高くなるし、ムダ毛も気になる時期だよね。一足先に脱毛デビューした友達や、脱毛経験があるお母さんにすすめられてサロンデビューをする人も多いよ。間違った自己処理で肌を傷つけちゃうより、思い切って光脱毛に切り替えてしまうほうがメリットは大きいよね。

未成年は保護者の同意が必要だから、カウンセリングの段階で同行してもらうと安心だし、スムーズに手続きも出来るから一緒に行けるかお願いしてみて。銀座カラーでは学割サービスも充実していて、学生さんもムリなく通いやすくなっているよ。

>>銀座カラーの脱毛学割はこちらから

大人の女性でも気軽に脱毛を!

脱毛をスタートするタイミングとして、いちばん多いのは20代前半。ある程度時間が自由に使えて、アルバイトなどで自分のお金も持てる大学生、就職して安定した収入を得られるようになってから脱毛を始める社会人も多いんだよ。

クリニックやサロンで脱毛がスタートした初期の頃は、ニードル脱毛が主流だったの。このニードル脱毛はコスト面も体感する痛さもダメージが大きかったから、途中で諦めちゃったり、気になる部分を脱毛出来ていなかった人も多いんだよ。

それに比べて最新の光脱毛は、驚くほど簡単でリーズナブルに施術を受けられるので、(若い女性にももちろん人気なんだけど、)昔の脱毛を知っている人も沢山利用してるんだよ。

>>銀座カラーの価格の秘密についてはこちらから

オシャレだけじゃない?
<脱毛のきっかけ>

年齢を重ねると、だんだん細かいものが見えにくくなってきて、顔剃りが難しくなったり、閉経後にホルモンバランスが変化して脚や口まわりの毛が濃くなったという理由でサロンに来る方もいるよ。

他には、自分が介護を受けることを想定して、デリケートゾーンの脱毛をスタートする人も珍しくないの。いつでも出来るからと先延ばしするのはもったいないし、白髪になっちゃうと光脱毛で反応しなくなるから、何年も悩むよりも早めの決断がおすすめだよ。

10年以上前に脱毛を終えたのに、最近になってチョロッと毛が生えてきたという人や、脱毛を終了する前にコース期間が終了しちゃったからもう一度通うという人も。来店する方の理由は人それぞれなんだね。

TOP