ニオイの原因!脱毛とワキ汗の秘密

ワキのニオイの原因は?︎

そもそもワキのニオイが強くなりやすいのは、汗を分泌する汗腺の構造のせいなんだって。

汗で毒素を出すための汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺の2種類あるの。エクリン腺からの汗は、ほとんどが水分でニオイもほぼナシ。わずかに塩分が含まれていて、雑菌を抑える作用があるよ。

でも、アポクリン腺からの汗には、雑菌の栄養分でもあるタンパク質や脂質が含まれているの。こっちには塩分が含まれていないから、雑菌が繁殖しやすくてニオイが強く出やすいという特徴があるの。ワキにはアポクリン腺が多いからニオイが強くなっちゃうんだよね。

時間を制すれば
ニオイも制する!︎

実は、アポクリン腺から分泌される汗もはじめは無臭なの。ただ、汗を放っておくことで雑菌が繁殖しちゃって、悪臭に変身しちゃうの。だから、汗をかいたらすぐにふき取ることが、なにより有効だよ。脱毛したら自信を持ってノースリーブも着られるし、汗も拭き易くなるよね。

汗を抑えるための制汗剤もいいけど、ニオイをごまかすだけのケアはあまり賢い選択ではないかな。ワキを脱毛すると、肌がムレにくくなるし、雑菌が増えにくくなること間違いないよ。脱毛することで、ニオイの発生を抑えるのにも効果的だから一石二鳥。綺麗と清潔。両方ゲットしちゃおうね。

>>ワキ毛脱毛のメリットならこちらもチェック

脱毛は汗やニオイに影響なし!

脱毛の光は、毛根のメラニン色素にアプローチするもの。汗を分泌させるアポクリン腺は毛穴に近い部分にあるんだけど、脱毛の光がこの汗腺に影響を与えることは全くないの。だから、光の作用で汗腺が刺激を受けて活発化するなんてことはないんだよ。だからと言って汗が減ることはないけど、そこの部分は気にせずに施術を受けてね。

そもそもワキ毛というのは、役割があって生えている存在。それはワキ毛に沿って汗を出すことで体温調整をするためなの。今は、洋服などで体温調整が出来るからムダ毛として処理される対象だよね。本来は、身体を守る存在だという体毛の意味を知っておくと、「今までありがとう」という感謝の気持ちでサヨナラ出来るから、不思議だね。

気持ちまで変えるワキ脱毛

ワキ脱毛に限らず、サロンで脱毛を受けることで、その後の生活が変わるのは確かなの。

あんなに悩んでいたムダ毛の心配をしなくなること、オシャレの幅がぐっと広がること、笑顔にもっと自信がついて、脱毛の見た目だけでなく、笑顔まで輝くようになるから、ダイエットと同じようなイメージを持ってもらえるといいな。

脱毛は、もっときれいになるためにするものだから、快適に毎日を過ごすためにも、正しい知識をもって安心して施術を受けてね。アナタの未来がもっとキラキラするためのお手伝いを、銀座カラーのエステティシャンは、みんな高いプロ意識でさせてもらっているんだよ。

>>銀座カラーの両ワキ脱毛はこちらから

TOP