専門サロンとクリニックの違いって?

脱毛したいけど、何が違うの?︎

「脱毛する!」と決めてから、今度はどこで施術をしたらいいのか迷う人も多いよね。初めての脱毛に慎重になるのはいいことだから、どういう仕組みなのか学んでおくと安心だよ。

脱毛するところを探していると、脱毛の専門サロンと美容クリニックの違いって気になるよね。 まず、一番の大きな違いは、サロンでは光脱毛が主流で、美容クリニックはレーザー脱毛が主流ということなの。光とレーザーでは、それぞれメリット&デメリットが。

ちなみに、光脱毛もレーザー脱毛も、メラニン色素に反応して毛根に作用する仕組みは同じ。でも、痛みや効果の感じ方、施術にかかる金額には、大きな違いがあるから自分に合う方法を見つけてね。

クリニックでの特徴は…︎

美容クリニックは、主にレーザー脱毛が主流。 これは、黒い色素(メラニン)にだけ反応する波長の光を照射して、毛の生える部分の毛乳頭や毛包幹細胞を壊すという、脱毛の一般的な施術法。 こちらは医療行為なので、お医者さんでないと施術できないの。

【メリット】
医師免許のあるお医者さんが行う医療行為なので、レーザーの光の出力を強くすることができるの。光が強力な分、少ない回数で効果が期待できるよ。

【デメリット】
逆に、強い出力だからこそ痛みも強く伴う場合があり、肌への負担も大きいと言われているよ。 クリニックは医療機関なので、施術料金の他に初診料や薬代がかかる場合もあるから、脱毛費用は割高になることが多いよ。

脱毛サロンでの特徴は…

脱毛サロンでは、光(フラッシュ)脱毛が主流だよ。脱毛の仕方はレーザーと同じでも、光の波長が違うよ。

レーザーの波長は単一なのに対し、光(フラッシュ)は複数の波長を含むもの。 お医者さんじゃなくても施術出来るのは、一定の出力に抑えているから。 光の出力が弱い分、クリニックに比べて脱毛回数は多くなるけど、痛みと肌への負担が軽くなるから痛みが苦手という人にはいいよね。

今は、様々な地域で脱毛サロンが増えているし、次々と改良された脱毛マシンが登場する時代。広範囲をスピーディーに施術できるようになって、価格がかなりお手頃&通いやすくなっているのも魅力だよね。

こだわりの美肌を手に入れたいなら
サロン脱毛がオススメ

クリニックでの脱毛は単純に脱毛をして終わりだけど、脱毛サロンは脱毛することだけでなく、お肌のケアをしながらお肌をキレイに保つ事を考えているんだ。

銀座カラーで脱毛後に行う「美肌潤美」の保湿ケア(オプションとなります)は、ヒアルロン酸・コラーゲン・天然ハーブをはじめとする6種類の美容栄養成分を保湿マシンで高圧噴射してくれるからたっぷり潤って、肌荒れのしにくい健康的な素肌にする為のケアができるんだ。脱毛時の痛みも軽減するからリラックス効果もあるし、施術後のひんやり心地よいミストシャワーは、手で塗るだけとは格段にちがう気持ちよさ。火照った肌もクールダウンしてくれるんだよ。是非、サロンで実感してね。

>>銀座カラーの保湿ケアの詳細はこちらから

TOP