「光脱毛」と「自己処理」違いは何?

光脱毛は、肌への
メリットもいっぱい!︎

「光脱毛をしたら、肌までツルツルになった!」「肌のトーンが明るくなった!」と、脱毛専門サロンに通っている人からのうれしい声が続々。 それには、2つの理由があるみたい。

1つ目の理由はうぶ毛。いくら肌のメンテナンスをしても黒いうぶ毛が生えていることで肌もくすんで見えちゃうんだよね。 もう1つは、自己処理の回数がグンと減ること。 頻繁に毛抜きやカミソリを肌にあてていると、肌荒れや乾燥につながってしまうから、脱毛によってカサカサ、荒れ放題のお肌とサヨナラできるからなんだよ。

施術後の保湿ケアで、美肌効果︎

ツルツル美肌を手に入れるため、脱毛と切っても切れない関係にあるのが保湿ケア。ちゃんとやっているかな?肌が乾燥していると、見た目が良くないだけじゃなく、脱毛にとってもマイナスなんだよ。なぜかと言うと、光を照射したとき刺激を感じやすくなったり、光の浸透が悪くなって脱毛効果が低下しちゃったりするの。

それから、毛抜きなどで毛を引き抜く処理は、毛穴にダイレクトにダメージを与えるのも想像出来るよね。だって、抜く時痛いもん。我慢して頑張って一本一本抜いたのに、毛穴がポツポツと鳥肌状に盛り上がったり、毛穴の中に毛が詰まって炎症を起こしたり、埋没毛などのトラブルになってしまうこともあるんだよ。

>>銀座カラーの保湿ケアの詳細はこちらから
>>自己処理について詳しく知りたいなら、こちらもチェック

自己処理の賢い方法

ムダ毛の自己処理は思った以上に肌に負担がかかるから、脱毛サロンへ通いながら処理するのがいちばんだよね。サロンでの光脱毛は、明るくなめらかな美肌づくりの第一歩。

脱毛処理が全部終わるまで、しばらく自己処理も並行してすることになるから、サロンのスタッフとのコミュニケーションも積極的にして、分からないことがあったら気軽に聞いてね。せっかくサロンに通っているのに、ただ光を当てておしまい、だともったいないよ。個室での施術だから、実際にお肌を見てもらいながら相談出来るからチャンスをうまく使ってね。

>>銀座カラーの無料カウンセリングの流れはこちらから

サロンはあなたの味方

せっかくサロンで脱毛をするなら、保湿ケアにもこだわって欲しいな。銀座カラーでは、施術後に、美容液成分たっぷりのミストで保湿、肌のダメージを最小限に。その後専用のローションで肌をしっとり潤すよ。また、光を照射するときに肌に塗布するジェルにも、光の熱から肌を保護しうるおいをキープする効果があるから安心してね。

施術後のケアで仕上がりの肌に大きな差が出ちゃうから、保湿へのこだわりもサロン選びの大事なチェックポイント。あなたの体を大切に扱ってくれるエステティシャンと出会えるサロンがいいよね。

>>保湿ケア「美肌潤美」についてはこちらから

TOP