毛周期・脱毛の回数について知りたい

一度の施術だけでは
完了しません︎

「どうして脱毛サロンに何度も通わなくちゃいけないの?」と思ったことはある? 

一度にケア出来たらいいけど、それが出来ないのは毛の生え方に理由があるの。この毛の生え方には周期があって、それを「毛周期」と呼ぶんだって。私たちの髪や眉、腕や脚などに生えている「毛」はもともと身体を守るために必要として生えてきている存在なの。原始時代は、現代のようにお洋服を着ることなんてないから、毛がデリケートな部分や、弱い部分を守ってくれている役割があったのね。体の毛はすべて毛穴の奥にある毛根から生えているよ。

この「毛周期」って、毛根の活動の状態を指すもので、「成長期」「退行期」「休止期」のサイクルを繰り返すんだよ。

「成長期」「退行期」「休止期」
のしくみって?︎

まず、毛根から毛が新しく生まれて、伸びていく時期が「成長期」。毛は一定の長さまで伸びると成長を止め、毛根から離れて抜けていくの。この抜けていく時期を「退行期」って言うんだよ。

毛が抜けたあとは、しばらく活動を休んで、次に新しい毛を生み出す準備に入るの。この期間のことを「休止期」と呼んでいて、この期間は脱毛ができないんだ。

ちなみに、毛周期は毛が生えている箇所によって大きな差があり、まつげは約2カ月〜3カ月、髪は数年といわれているよ。

何度も通うのには
理由(ワケ)がある

毛周期は、1本ずつバラバラになっているんだ。
お肌の表面に出ているムダ毛は、実はほんのわずか。

表面に出ているムダ毛には「成長期」と「退行期」が混ざっているから一回で見えている毛が全てがなくなるわけじゃないんだ。

脱毛の施術では、「成長期」の毛根にアプローチしないと効果が出ないから、何回か施術が必要になるのが分かるよね。

約1〜3カ月に1度、8回の施術が目安

同じ体に生えている毛なんだけど、太さ・濃さ・箇所によっても、必要な施術の回数には差があるの。

たとえば施術の回数が多くなりやすい箇所は、デリケートゾーン・背中・指とかだよ。毛の太さ・濃さは個人差も大きいから、どのくらいの期間と頻度で通えばいいかを実際にカウンセリングで聞いてみてね。

銀座カラーでは、約1〜3カ月に1回ペースで施術を受けます。通うごとに毛が細くなったり、毛量が減ったりなどの変化を実感する方が多いから、あなたの体験も今度教えてもらえるとうれしいな。ツルツルお肌に近づいてくると、気持ちまで明るくなるからその過程も楽しんでね。



>>銀座カラーの無料カウンセリングの流れはこちらから

TOP